ブログ・管理人紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●Stylish Ideaについて
「2200年の世界を善いものにするためのアイデアを」というテーマのもと、個人としての【これからの生き方・働き方】、そしてこれからのビジネスに必要な【プロダクトマネジメント】と【イノベーション】をテーマにいろいろなことを考えていきます。

「2200年の世界を善いものにするためのアイデアを」というテーマは、TEDxTokyoでの石井 裕教授のプレゼンテーションにインスピレーションを受けています。

●管理人(新井宏征)について
東京外国語大学、東京外国語大学大学院にて応用言語学を専攻。東京外国語大学大学院修了後、SAPジャパンにてビジネス・インテリジェンス関連のコンサルティング活動を行う。担当した業界は広告、出版、製薬、食品、ITなど。その後、NTTグループのシンクタンクである情報通信総合研究所にて法人分野を中心としてリサーチ、コンサルティングを行う。2013年に株式会社スタイリッシュ・アイデア設立、代表取締役に就任。TOEIC990点。英検1級。Facebooktwittermixiもやってます(mixiはほとんどログインしてないけど…)。

現在の関心はプロダクトマネジメント。もっと日本に根付くべきと考え、プロダクトマネジメントと関連しそうな分野(デザイン思考、プロジェクトマネジメントなど)と組み合わせながら、コンサルティング、セミナー、執筆などを行っています。実践の分野としてはエネルギー(スマートグリッドと呼ばれるところ)、ソフトウェア(クラウド、ビッグデータと呼ばれるところ)が主なところです。

Webでの生息期間は1998年から。初めてのWebサイトは懐かしのgeocitiesで。その後、1999年に「英語征服」を立ちあげ、メールマガジンとメーリングリスト、リアルの勉強会とさまざまなメディアを使って、NHKのラジオ講座(杉田敏先生の「やさしいビジネス英語」、今の「実践ビジネス英語」)の学習を継続させるための仕組みを作りました。2000年3月に、管理しているメーリングリストのオフ会として、普段聴いている講座の先生をお呼びしよう!という企画を立ちあげ、「全国大会」という名前で、無事、杉田敏先生を呼んでイベントを開催。その後毎年開催し、数年後、自分の手を離れ、現在は「リスナーの集い」として続いています。

その後、さまざまなサイトを立ち上げ(下記の「管理サイト」参照)、現在は2003年から続いているこのブログをメインに情報発信をしています。

●連絡先
stylishidea@gmail.com (@を半角に変えてください)

○管理サイト
Smart Grid & Cleantech Journal | 海外のスマートグリッド、クリーンテックについての最新トレンド紹介
英語征服

●出版・寄稿など
○出版
-『世界のマイクログリッドと再生可能エネルギー2011』(執筆;単著)
-『世界のスマートグリッド政策と標準化動向2011』(執筆;第1章~第3章、第6章~第8章担当)
-『スマートグリッド教科書 (インプレス標準教科書シリーズ)』(執筆;第1章 Q7と第9章担当)
-『情報通信アウトルック2011―新世代モバイルデバイスの台頭』(執筆)
-『情報通信データブック2011』(執筆)
-『日米欧のスマートメーターとAMI・HEMS最新動向2011 (スマートグリッドシリーズ)』(執筆;単著)
-『日米欧のスマートハウスと標準プロトコル2010 (スマートグリッドシリーズ vol.2)』(執筆;第1章、第4章、第5章担当)
-『インターネット白書2010』(執筆;スマートグリッド部分担当)
-『グーグルのグリーン戦略=グリーン・ニューディールからスマートグリッドまで=』(執筆&翻訳)
-『日米欧のスマートグリッド政策と標準化動向2010』(執筆)
-『情報通信アウトルック2010―躍進するモバイルブロードバンド』(執筆)
-『情報通信データブック2010』(執筆)
-『アップタイムマネジメント 戦略的保守のすすめ』(翻訳)
-『情報通信アウトルック2009』(執筆;冒頭の特集部分「SaaSとプラットフォーム」担当)
-『90日変革モデル 企業変革を加速させる3つのフェーズ』(翻訳)
-『情報通信アウトルック2008』(執筆;第3章 「企業システムの「所有」から「利用」へ ― SaaSの現状と今後の展開」担当)
-『プロダクトマネジャーの教科書』(翻訳)

○雑誌掲載・寄稿等
-Smart Energy 2.0の標準化が実現する米国のスマートハウスを語る!(後編) | WBB Forum
-Smart Energy 2.0の標準化が実現する米国のスマートハウスを語る!(前編) | WBB Forum
-スマートグリッドの最新動向(『インターネット白書2010』)
-特集「スマートグリッド最前線」CO2削減と標準化の波 日本も早く取り組みを (週刊エコノミスト 2009年11月9日号)
-クラウドコンピューティングが通信業界にもたらす影響 (月刊ビジネスアスキー 2009年9月号)
-SaaSからXaaSへ-クラウドコンピューティングのトレンド (「CIAJ JOURNAL」 VOL.48.NO.12)
-SaaSの普及による企業システムの「所有」から「利用」への動き (社団法人 情報通信設備協会機関誌「新風」Vol.493 p.18)
-その他多数

○講演等
-インド・韓国・中国のスマートグリッド テキスト 資料(新社会システム総合研究所)
-環境とICT(次世代サービス共創フォーラム)
-スマートグリッドの世界的な動向と今後の展望(スマートグリッド展2010 スマートグリッドICTセミナー)
-スマートハウスの最新動向と今後の展開(新社会システム総合研究所)
-スマートグリッド、スマートハウス(省エネ住宅・ビル等)、電気自動車とビジネスチャンス(メガセミナー・サービス)
-スマートハウス(新社会システム総合研究所)
-『CO2削減25%』をスマートグリッド・ビジネスモデルへ!(新社会システム総合研究所)
-SaaS・クラウドと事業計画(新社会システム総合研究所)
-スマートグリッドの全貌と戦略(新社会システム総合研究所)
-SaaSからクラウドへ (新社会システム総合研究所)
-クラウドコンピューティングが変えるビジネス環境 - SaaSビジネスの今後 (日本計画研究所)
-クラウドコンピューティングの全貌 (新社会システム総合研究所)
-SaaSとPaaS 2009年ビジネスモデル (新社会システム総合研究所)
-実践!SaaSアプリケーションとSaaSソリューション (新社会システム総合研究所)
-SaaSの1年後、3年後 (新社会システム総合研究所)
-その他多数