Home » » 『やさしい経営学』

『やさしい経営学』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしい経営学』を読みました。

やさしい経営学 やさしい経営学
日本経済新聞社 日経= 日本経済新聞=日本経済新聞社 2002-10
売り上げランキング : 5293

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「やさしい経営学」という書名、文庫本という体裁。これだけ見ると「大したことない本かな?」と思ってしまいそうだけど、なかなか良い本でした。

この本は、日経新聞の人気(と自分では思っている)コーナーである「経済教室」に「やさしい経済学-経営入門」と題して連載された記事をまとめたものとのこと。

執筆陣はさすが日経という豪華さで、野中郁次郎氏に始まり、伊丹敬之氏、藤本隆宏氏、國領二郎氏、加護野忠男氏といった学問として経営に携わってきた人たちに加え、キヤノンの御手洗氏、セブンイレブンの鈴木敏文氏、ファーストリテイリングの柳井氏、IBMの大歳氏など、総勢17名が様々な視点から「経営」の解説をしてくれています。

扱っているテーマは大きく分けると戦略論と組織論で、各氏が自分の専門テーマを中心に説明しています。どのテーマもだいたい30ページ以内にまとめられているので、各テーマの概要をつかむには最適で、とても読みやすいです。

もちろん、ここから得られるのは概要でしかないので、これをきっかけに各執筆者の著作や、よりレベルの高い経営書に進んでいくのが良いかもしれません。

One thought on “『やさしい経営学』

  1. 面白そう!
    この間友人が講師をした「新聞(日経)の読み方講座」に参加したばかりなので、興味深々です!買って読もうっと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>