Home » » 『アドルフに告ぐ』

『アドルフに告ぐ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アドルフに告ぐ』を読みました。

すごい本でした。

読んでいて、明るくなるような展開はほとんどありません。それなのに、どんどんストーリーに引き込まれ、少しずつ読もうと思っていたのに、一気に5巻読んでしまいました。

第二次世界大戦の日本とドイツを舞台にして話が始まります。

個人の力ではどうしても抗うことができない、戦争という大きなうねりの中に巻き込まれてしまった人々。そういう中で、登場人物は、人を疑い、過ちを犯し、それでも希望を捨てずに生きようとします。

その中でも、主人公の峠草平が、痛々しいほど純朴な人間として描かれていて、最後まで印象に残る人物でした。

ブッダ』を読んだ時もそう思いましたが、手塚治虫という人は、権力や憎しみに突き動かされてしまう「人間」の愚かさを嘆きながらも、最後はその尊さを信じようと思い続けた人なのでしょうね。

ぜひ皆さんも読んでみてください。

アドルフに告ぐ (1) アドルフに告ぐ (1)
手塚 治虫

講談社 1996-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アドルフに告ぐ (2) (手塚治虫漫画全集 (373)) アドルフに告ぐ (2) (手塚治虫漫画全集 (373))
手塚 治虫

講談社 1996-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アドルフに告ぐ (3) (手塚治虫漫画全集 (374)) アドルフに告ぐ (3) (手塚治虫漫画全集 (374))
手塚 治虫

講談社 1996-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アドルフに告ぐ (4) アドルフに告ぐ (4)
手塚 治虫

講談社 1996-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アドルフに告ぐ (5) アドルフに告ぐ (5)
手塚 治虫

講談社 1996-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>