Home » » 『ネットコミュニケーション&ライティングの技術』

『ネットコミュニケーション&ライティングの技術』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットコミュニケーション&ライティングの技術』を読みました。

netcommunication.jpg

以前にも紹介したことがあるネット活用倶楽部の藤田氏の本。藤田氏の著作としては『購買心理をそそるネット販売心理学』に次ぐ本。

自分でメールマガジンを出していながら、基本的にこの手の情報にはほとんどと言って良いほど手を出していませんでしたが、近々、自分個人ではなくメールマガジンを出す機会があるので、そのために一度こういう世界を覗いてみようと、この手の本を何冊か買ってみました。

とはいえ、あまりにも胡散臭いものには手を出さず、Amazonの書評などから評判が良く、信頼できそうなものを買いました。『ネットコミュニケーション&ライティングの技術』もそのうちの一冊。

内容はとても正当派です。Webやメールマガジンでの文章作成術について、読者の行動特性を踏まえた上で、どのような書き方をすれば効果的なのかを教えてくれます。

効果的と言っても、読者を煽るような誇大文句を薦めるわけではなく、Webやメールマガジンを、読者がどのように見つけ、どのように読んでいくか。そして、どのような読み方をすれば次の行動(商品やサービスの購買など)につながるのかがわかりやすく書かれています。

今回、自分が新しく取り組むものは、商品やサービスを売ったりするものではないので、一部、自分にとっては不要な情報もありましたが、Webやメールマガジンを販促の手段として使っている人には有益な情報かと思います。

最後の方にはblogやSNSの活用法も少しだけ触れられていましたが、Webやメールマガジンに比べて分量も少なく、考察も十分なものではなかったので、このあたりは参考程度に目を通しておくだけで十分でしょう。

「ライティングの技術」と謳っているだけあって、この本自体がとても読みやすく、理解しやすい文章になっていました。読了するのにそんなに時間はかからない本なので、商品やサービスを提供しているかどうかにかかわらず、Webやメールマガジンで文章を書いている人は、一度目を通してみると参考になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>