Home » » 『ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか』

『ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか』を読みました。

ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか
吉村 克己

ソフトバンククリエイティブ 2006-07-20
売り上げランキング : 188842

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Yahoo!のことを調べる機会があったので、比較的最近に出版された『ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか』を読んでみました。

Yahoo!というと、今ではGoogleと比べると少し影が薄くなり始めているかつてのネット企業というイメージを持ってしまいそうですが、本書を読み、そして改めてYahoo!のサイトを見て、なかなか面白い企業だと再認識しました。

本書の特徴は、Amazonの本の紹介にも書いてありますが、関係者に対してのインタビューから得られた多くの証言を元に書かれているという点です。井上社長をはじめとして、各章のテーマに関連する関係者に対してインタビューを行い、それらの証言を積み重ねて、Yahoo!の強みを考察しています。

何となくYahoo!のサービスを使っているだけでは見えてこない、Yahoo!の新たな一面を見ることができます。

本書を読んで、今まで自分が気づいていなかったサービスを確認するために「サービス一覧」のページを見てみましたが、すごい数のサービスをやっているんですね!気になったものを少しだけ紹介してみると、

・Yahoo!災害情報
http://rescue.yahoo.co.jp/
→こうやって災害情報をまとめて見るページがあったんですね。Yahoo!の社会貢献活動のひとつ。

・なんでも交換
http://koukan.yahoo.co.jp/
→インターネット上の「三行広告」を目指したサービス。オークションとはまた違ったサービスですね。

・Yahoo!みんなの政治
http://seiji.yahoo.co.jp/
→「マンガでわかる!日本の政治」など、政治を身近にするためのコンテンツ。

などなど、この他にも面白そうなサービスがたくさんありました。

ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか
ヤフー・ジャパンはなぜトップを走り続けるのか 吉村 克己

ソフトバンククリエイティブ 2006-07-20
売り上げランキング : 191396

Amazonで詳しく見るby G-Tools

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0 ザ・サーチ グーグルが世界を変えた グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501) 「へんな会社」のつくり方 Google誕生 —ガレージで生まれたサーチ・モンスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>