Home » » 『図解でわかるデータベースのすべて』

『図解でわかるデータベースのすべて』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図解でわかるデータベースのすべて』(小泉修著/日本実業出版社)を読みました。

database.jpg

データベースをちょっと勉強してみようかと思って本屋に行っても、一体どこから手をつけていいのやら…。そんな人にはこの本はオススメかもしれません。

サブタイトルに「ファイル編成からSQLまで」とあるように、データベースの歴史から、ファイル編成の基礎、DBMS、正規化、SQL、データモデリング、分散型データベースに至るまで、データベースにまつわる一通りのことが網羅されている。特定のベンダ製品に偏らない説明は、データベースを最初に勉強する人にとっては最適かも。

書名に「図解でわかる」とあるが、内容に関係のありそうな図のような挿絵のようなものを載せてごまかしているような本ではなく、とにかく内容が濃い。300ページを超えるボリュームだが、圧迫感を感じさせないのは著者のわかりやすい説明に依るところが大きいだろう。(著者の小泉氏は同じ「図解でわかる」シリーズでもたくさんの本を出していて、どの本も評判がいい)

データベースについて初歩からきちんと学びたいという人にはオススメの一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>