Home » » 『広告入門』

『広告入門』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告入門』を読みました。

4532111587

広告について一通りの知識を得たいと思い、ボリュームも価格も手ごろな日経文庫の『広告入門』を読みました。

本書の章立ては、

1章:広告とは何か
2章:広告主の活動
3章:広告会社の役割
4章:広告メディア
5章:企業戦略と広告
6章:広告計画の策定と実行
7章:広告規制
補章:広告学の歩み

となっており、広告について満遍なく知ることができます。

広告について前提知識がない状態で一通り知りたいとき、最初に手に取る本として最適な本だと思います。かくいう自分も、広告やこの業界については知識がないに等しい状態で読みましたが、網羅的で、説明もわかりやすく、広告や広告業界の全体像を理解するのに役立ちました。また、重要な用語には英訳も載っていて勉強になります。

実務的な面と、学究的な面の両方が盛り込まれている内容で、入門書としてのバランスが取れている一冊だと感じました。参考文献も紹介されていて、今後、広告についての知識を深めていくきっかけとしても良い本だと思います。

広告入門 第5版 (日経文庫 E 28)
梶山 皓

4532111587

関連商品
ビジュアル広告の基本 (日経文庫)
by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>