Home » » 『情報の歴史―象形文字から人工知能まで』

『情報の歴史―象形文字から人工知能まで』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前々から欲しい欲しいと思っていた『情報の歴史―象形文字から人工知能まで』をヤフオクで落札!

4871884430

そして、本日到着しました。

じゃーん!

『情報の歴史』の表紙

『情報の歴史』は、ISIS編集学校の「」で出てくる「クロニクル編集術」という稽古の時に初めて目にしました。

こんな本があると知り、さっそくAmazonを検索するも絶版。しかも、古本としてもなかなか出回っていなかったのです。そこで、定期的にAmazonなどをチェックしたり、ヤフオクのキーワードアラートを設定して待つこと数ヶ月。

やっと発見!終了直前には、もう一人の方との値上げ合戦で、文字通り「手に汗握る」展開になりましたが、粘り勝ち(というか、後先考えずに入札…)して落札できました。ふー。

本書については、なかなか言葉だけでは伝えにくいのですが、本書の冒頭に載っている内容を引用すると、

本書は、人類が地上にあらわれ洞窟に動物の輪郭を描きはじめてから、コンピュータを駆使して通信ネットワークを形成するにおよんだ今日にいたるまでの壮大な歴史を、主として「人間はどのように情報を記録してきたか」という視点から、世界同時年表形式で編集構成した試みである。

というもので、この後には、世界の出来事と日本の出来事が同列で扱われている点や、縦横に見出しが入っているという5つの特徴が載っています。

じゃあ、具体的にどういうものかというと…。

じゃーん!

historyinforms02

こんな形式で白亜紀から1995年までの400ページを超える年表が続いています。

というわけで、今後、時間を見つけて、じっくりじっくり眺めていきまーす。

関連エントリ
編集学校、卒門!
編集学校「破」突破
感門之盟
『物語編集力』
『白川静 漢字の世界観』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>