Home » » 『理解する技術 情報の本質が分かる』

『理解する技術 情報の本質が分かる』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

理解する技術 情報の本質が分かる』を読みました。

rikai.jpg

「分かりやすい説明」の技術』や『「英語オンチ」は絶対なおる!』などの著作がある藤沢晃治氏の新刊。

・藤沢晃治の頁
http://www.fkohji.com/pc-top.htm

認知心理学や学習心理学の基礎的な部分などを、とてもわかりやすくコンパクトにまとめた本という感じです。「勉強」の基本を学ぶ意味ではとても役に立つ本だと思います。

ただし、Amazonの書評でも書かれているように、目新しいことが少ないことは確か。この手の話に関心がある人は、もしかすると知っている内容が多いかもしれません。とはいえ、氏の経験も踏まえ、氏の言葉でわかりやすくまとまっているので、知識を整理する意味で読んでみるのも良いでしょう。読みやすいのですぐに読み終わります。

改めてなるほどなと思ったのは、アウトプット主義ということ。これは、山本さんも『30歳からの成長戦略』などで強調していることだけど、確かに大切。特に仕事関連で勉強をする、あるいは情報収集をするといった場合、それは単に頭の中に知識を詰め込めば終わりというものではなく、その先にほぼ必ずアウトプットの機会が待っているはず。なので、アウトプットを意識して読めば、効率よく情報は収集できる。

日々大量のインプットを処理しきれず苦労している人や、もう一度勉強の基礎をおさらいしたい人にお薦めの1冊です。

One thought on “『理解する技術 情報の本質が分かる』

  1. ピンバック: itchy1976の日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>