Home » » 『絵でわかる超入門原価計算』

『絵でわかる超入門原価計算』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絵でわかる超入門原価計算』を読みました。

genkakeisan.jpg

装丁やタイトルから、ちょっとアヤシイ感じを受けるかもしれないが(失礼)、とても良くできた原価計算の入門書。

前半では簡単すぎる程に丁寧に原価計算の基礎を解説していて、初めての人でもわかりやすいはず。中ごろからABCの話や損益分岐点分析の話に進み、最終的には原価計算の知識を利用してのコスト削減の話にまで展開していく。到達するところはそこそこの内容ではあるが、決して難易度の飛躍はなく、前から順に詠み進めていけば、自然と原価計算の全体像が理解できる好著となっている。

この手の「わかりやすい」本は、安易なたとえ話などを使って基礎知識の手前あたりまで伝えてお茶を濁しているものが多いが、この本は本当の意味での「入門書」だと感じた。手に入りにくくなっているのが残念だが、原価計算の勉強を始める際にオススメしたい一冊。

ちなみに著者のサイトがありました。なかなか内容が豊富で役に立ちそうです。

・技術者のためのコストダウン
http://www.fiberbit.net/user/masa21ogawa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>