Home » » 『PukiWiki入門』

『PukiWiki入門』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月末に『PukiWiki入門』を片手にPukiwikiを使い始めています。

PukiWiki入門 まとめサイトをつくろう! PukiWiki入門 まとめサイトをつくろう!
増井 雄一郎 天野 龍司 大河原 哲

翔泳社 2006-04-13
売り上げランキング : 28044

Amazonで詳しく見る by G-Tools

・FrontPage – PukiWiki-official
http://pukiwiki.sourceforge.jp/

かなり昔に一度Pukiwikiをインストールして使っていたのですが、しばらく使わないでいたらサーバの調子も悪くなり、おまけに使い勝手も忘れてしまったのでつぶしてしまいました。

そこで、今回は『PukiWiki入門』を手元に置きながら再びPukiwiki入門。

オフィシャルサイトを見れば載っている情報ではありますが、やはり書籍になっていると見やすいというのと、サイトよりもわかりやすく説明している(特に記法やプラグインについて)部分もあるのでお薦めです。この1冊に沿ってやっていくことで、確実に入門は卒業できます。

今はWeb上の落書き帳のような感じで、とにかく雑多なことをまとめています。情報収集というと、整理法がかたまってないから収集ができないという罠に陥る時がありますが(自分だけでしょうか?)、まずは何も考えずにどんどん貯めていける仕組みがあるというのは気が楽ですね。

とはいえ、まだ慣れないままに集めているので、とにかく日々続けて慣れていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>