Home » » 『TOEIC Test「正解」が見える』

『TOEIC Test「正解」が見える』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEIC Test「正解」が見える』(キム・デギュン著/講談社インターナショナル)を読みました。

TOEIC.jpg

もっと早くに気づいておけば良かった本です。

近々社内でTOEICを受けなくちゃいけなくて、直前になって慌てだし、買ってみたのがこの本。少しやってみて、「しまった、もっと早くに買っとくんだった…」と後悔してしまったほど良い本。去年の頭にこの本が出た時「また、こんなアヤシイ英語本が出たな」と中身もきちんと確認せずに思っていましたが、これはかなり良い本です。

この筆者は、TOEIC講師として5年間、毎回TOEICを受験してきたそうで、その研究の成果を存分に盛り込んだのが、この『TOEIC Test「正解」が見える』という本。それだけに、とにかくTOEICテストの特徴をきちんとつかんで、その攻略を簡明に書いています。特に第2部の「キム・デギュン式 TOEICの急所」は、明日が試験!という人にも役に立つでしょう。ここで整理されているTOEICの文法・語法問題のポイントは、さすがによく研究しているなと唸ってしまうほどの出来。何度かTOEICを受けたことがある人なら「確かに、こんな問題よく見るなぁ」と思うことでしょう。

そして、自分が大いに賛同するのが著者の姿勢。彼はTOEICを素晴らしくよくできた試験だと大いに認めた上で、TOEIC関連の本をやっているだけでは900点以上の点数は取れない!と喝破するなど、TOEICで高得点を取ることを目標にしながら、あくまでも読者が高い英語力を身につけることを主眼に置いている。

文法・語法のポイント整理の他にも、各パート別の攻略法やTOEICに即応する語彙増強まで、豊富な内容なので、これ1冊をじっくりこなせば、かなりの英語力アップが期待できるのではないだろうか?確かに点を取るためのテクニックのような記述もあるにはあるが、決して量は多くはないし、テクニックだけで終わることなく、きちんと英語力を伸ばす観点での解説もある。

TOEIC受験を控えている人はもちろん、今まで勉強してきたことを整理したい人、ありふれた文法の解説書にうんざりしている人など、英語を勉強している人ならどんな人にでも役に立つ本ではないでしょうか。
ちなみに、この本をマスターした後、試験にまでもう少し余裕があって、更に演習を積みたい人は、同じ著者が最近出した『実戦模試 TOEIC Test「正解」が見える』にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>