Home » » 『YouTubeはなぜ成功したのか』

『YouTubeはなぜ成功したのか』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeはなぜ成功したのか』を読みました。

YouTubeはなぜ成功したのか YouTubeはなぜ成功したのか
室田 泰弘東洋経済新報社 2007-05-11
売り上げランキング : 80327Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うーん…。書名の通りの内容を期待すると、ちょっと物足りない読後感になるかもしれません。

著者の主張を要約すると「大切なことはアマチュア精神(これを著者は「パンピー・ウェイ」という造語で表現しています)であり、ふつうの人の智恵が何らかの形で力を持った時、社会に大きな影響を与える」ということのようです。

この主張を展開するため、本書ではテレビ局との比較や、著作権とP2Pの話、BRICsの話、オープンソースの話などを取り上げています。その他にも、現在有名なIT企業の創業者は移民の人が多いということを「パンピー・ウェイ」への布石として何度か取り上げています。

しかし、書名から想起されるようなYouTube自体のビジネスモデルの話や、収益モデルの話はほとんど出てきません。

例えば、第3章「テレビ局消滅?」という章では、テレビ局の儲けの仕組みが崩壊するとして、CM飛ばしや、テレビ視聴時間の減少とインターネット利用時間の増加の話、そしてそもそものテレビ局への電波割り当ての背景などを解説しています。そして、最後にYouTube上でのバドワイザー「自己流Wassup」動画が増えていることを示して、「これが新しいCMの形だ」と締めくくります。残念ながら、「じゃあ、YouTubeは広告でどう稼いでいるのか?十分に稼げているのか?」という話にはなりません。

この本の著者は、エネルギー問題やマクロ経済の予測を主なお仕事にされている人のようなので、そういう意味では、YouTube自体のビジネスモデルというよりは、このような結論になってしまうのは理解できるような気がしますし、そういう心づもりで読めば、得るところは多い本です。

ただし、最初に書いたように、YouTubeのビジネスモデルや収益モデルなどを知りたいという人は、少し物足りない本かもしれません。

YouTubeはなぜ成功したのか
YouTubeはなぜ成功したのか 室田 泰弘東洋経済新報社 2007-05-11
売り上げランキング : 80327Amazonで詳しく見る
by G-Tools

YouTube革命 テレビ業界を震撼させる「動画共有」ビジネスのゆくえ [ソフトバンク新書] グーグル革命の衝撃 (NHKスペシャル) ウェブ人間論 (新潮新書) 爆発するソーシャルメディア セカンドライフからモバゲータウンまで グーグルを超えるウェブの新潮流 [ソフトバンク新書] ネットコンテンツ・ビジネスの行方 ~動画・音楽配信の最新トレンドを追う~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>