Home » » ビジネス書の杜 2008売れ筋ベスト10

ビジネス書の杜 2008売れ筋ベスト10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロジェクトマネージャー養成マガジン」などで知られている好川さんが、ビジネス書をテーマとしたblog「ビジネス書の杜」で、Amazonアソシエイトの結果に基づいた2008年売れ筋ベスト10を発表されていました。

・ビジネス書の杜: 2008年売れ筋ベスト10
http://people.weblogs.jp/books/2009/01/post-f435.html

結果を見てみると、なんと『プロダクトマネジャーの教科書』が8位に入っていました!

4798111929

発売されたのは2006年12月なので、この結果はうれしいですし、ありがたいです。

この内容を総括した「ビジネス書の杜: 【ほぼ日 読書日記】2009年1月1日(特別版)」でも触れられているように、「ビジネス書の杜」で紹介される本は非常に参考になるものが多いので、いつも参考にしています。

今回のエントリーでは、わざわざ赤字にして「時代が求めている本」と紹介されていた『プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動』が気になります。今抱えている仕事にも参考になりそう。

4820717332

ちなみに、好川さんのblogには到底及びませんが、このエントリーをきっかけに、自分のAmazonアソシエイトの売れ筋を見たところ、こんな本が売れていました。(数が少ないので上位5位まで。それぞれの本の下でかっこ内はblog内の紹介記事)

1位:『90日変革モデル 企業変革を加速させる3つのフェーズ
『90日変革モデル』 – Stylish Idea

2位:『村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
『村上式シンプル英語勉強法』 – Stylish Idea

3位:『新規事業の立ち上げ方 社内リソース調査から事業計画書作成まで
『新規事業の立ち上げ方』 – Stylish Idea

4位:『人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界
『人生生涯小僧のこころ』 – Stylish Idea

5位:『分析力を武器とする企業 強さを支える新しい戦略の科学
『分析力を武器とする企業』 – Stylish Idea

1位は、2冊目の訳書である『90日変革モデル 企業変革を加速させる3つのフェーズ』でした。自分の本ですいません…。この本は、発売直後に好川さんにも紹介していただきましたし、年末にtokuriki.comでも紹介していただきました。ありがとうございます。

2位は、Googleの村上氏の英語学習本。いまだに多くの書店では、本の中で紹介されている参考書と一緒に平積みになっているのを見かけますね。

3位は、末吉さんの『新規事業の立ち上げ方』でした。いまだに時々参考にさせていただいている一冊です。

4位は、ちょっと毛色が違う『人生生涯小僧のこころ』でした。

5位は、『分析力を武器とする企業』。読み応えのある本で、参考になりました。

2008年は、そもそも自分自身があまり量を読めなかったことと、読んでもblogで紹介をしていなかったことも多かったのですが、2009年はいろいろな形で紹介していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>