Home » » 1万円分の本

1万円分の本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平日になっていざ仕事が始まると、なかなか自分の時間が取れませんね。今日もさっき帰ってきたばかりです。

そんなことはさておき、遅ればせながら以前に書いた「1万円分の本選び」の企画で買って頂く本を選びましたので、ここでもご報告。

今回選んだのはこの3冊。

chance.jpg
チャンスを広げる思考トレーニング

koreda.jpg
「これだ!」と思える仕事に出会うには

shigoto.jpg
料理人と仕事―いまヘスティアのかまどは

土壇場で追加したのが、最後の『料理人と仕事』です。これは以前に書評で書いた調理場という戦場』の中でも絶賛されていた本です。気になっていたのですが、若干高かったので迷っていました。今回、せっかくの機会だったので買って頂く本の冊数を大幅に減らして、本当に欲しい本だけを選んでみました。

それぞれ配送時期がばらばらのようなので、順次届くようです。読んだら起-動線上ではもちろん、ここでも感想を書いていきます。

また、今回の『料理人と仕事』の出版社であるモーリスカンパニーのサイトが、なかなか美しいのでご紹介。コンパクトに情報がまとまっていて、無駄のない感じがかなり気に入りました。

・プロのための洋菓子レシピサイト モーリスウェブサービス
http://www.morrisco.jp/index.html

追記
ちなみに、今回の企画で一度は出したものの、再度考える過程でボツになってしまった本はこんなの。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。
マスターの教え
ビジネスの極意は、インドの露天商に学べ!
ニコマコス流 頭脳ビジネス学
あなたの話はなぜ「通じない」のか
外資の3倍速仕事術―「できる自分」へのムダ消しレッスン!

もちろんどれも素晴らしそうな本だったのですが、今回の企画で購入するのは見送るというだけで、いずれ必ず買って読む本にしています。

One thought on “1万円分の本

  1. ピンバック: Dadumpの一日一冊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>