「牡蠣オーナー」になりました

「あたったりもしたけれど、わたしは牡蠣好きです」

気に入っているコピーなのでついついもじっちゃいましたが、そうなんです、牡蠣好きなんです。

昔から好きでしたが、もう5~6年通っている新橋のでたんまり美味しい牡蠣を食べ続け、『プロダクトマネジャーの教科書』のあとがきにも牡蠣ネタをちょろっと仕込んでいる好きっぷり。一度ノロになったことはありますが、それでも食べ続けてます。

そんな中、Twitter経由で知ったのが三陸牡蠣再生を目指すプロジェクト。

・【復興かき】東日本大震災から甦れ!三陸牡蠣再生を目指すプロジェクト
http://www.sanriku-oysters.com/index.html

牡蠣を愛する「オーナー」様に【復興後の牡蠣を前払いでご購入】いただくことで生産者の復興を支援し、できる限り早期の三陸牡蠣の出荷再開を目指します。

ということで、一口1万円でオーナーになることができ、無事に牡蠣が出荷されるようになると、三陸産殻付牡蠣20個前後を届けてくれるという仕組みです。

サイトによると場合によっては5年以上かかるかもしれないということですが、ぜひ応援します!ということで、さっそくオーナーになりました。

応援の仕方はいろいろあるかとは思いますが、自分の好きなものやことで応援ができるというのは良いんじゃないかなと思います。牡蠣好きな皆さん、ぜひどうぞ!

あかぎカフェ

神楽坂の神社やお寺といえば、まず名前が出てくるのが善國寺。毘沙門天と呼ばれていることの方が多いですね。

・神楽坂 毘沙門天 【宗教法人善國寺】 トップページ
http://www.kagurazaka-bishamonten.com/

もうひとつ有名なのが赤城神社。

・赤城神社
http://www.akagi-jinja.jp/

去年から本殿などの建て替えをやっていましたが、今年の秋にリニューアルされ、すっかりモダンな感じになった赤城神社がお目見えしました。

境内にはこんな感じでマンションも建ちました↓

・定期借地権付マンション「パークコート神楽坂」が完成/三井不動産レジデンシャルほか
http://www.re-port.net/news.php?ReportNumber=22752

昔のイメージ(例えばこことかここで見ることができます)に慣れていたので、最初は戸惑いましたが、最近ではすっかり慣れ、毎朝そばを通る度に背筋が伸びるような気になる場所です。

その中(パークコート神楽坂の1F)にあるのがリニューアルされたあかぎカフェ。

前から行ってみたいと思っていましたが、少し前にやっと行くことができました。

すっきりとした店内は、自分が行った頃は人もまばらだったので、静かで落ち着いた、とても居心地の良い場所でした。コーヒーも、そしてついつい頼んでしまったプリン(バニラ味)も美味しくいただきました。

cameraroll-1291904334808334

夜はお酒とちょっとした食べ物を出しているようなのですが、まだ行ったことはありません(いつかは、絶対)。

ホッと落ち着きに行くには良い環境なのですが、残念なことは営業開始が10時からということ。あの空間は、朝早くに行きたい場所だと思うので、せめて週末だけでも8時、9時くらいからやってくれるとうれしいですね。

週末に、静かな空気の中で、美味しいコーヒーを飲みつつ、一週間の振り返りをしてみたいなぁと思います。

そうなることを願いつつ、まずは近いうちに夜に行ってみることにしましょう!

日本酒飲んでチーズを食べて

カフェ&酒」は長らく開店休業中ですが、先日、「酒&チーズ」なイベントに参加してきました!

参加してきたのはチーズ@ラボ主催の「SAKEとCHEESE~大人の夏のお愉しみ~」というイベント。頬杖ぶろぐのおっくぼさんにお誘いいただきました。

当日は、本田商店さんの日本酒に、珍しい日本のチーズ、日本酒との相性抜群の塩、そして前日も飲んでいた自分にぴったりな(笑)夏らしい料理の数々。

sakecheese
頬杖ぶろぐ: ■SAKEとCHEESE!から拝借)

しかし、日本酒とチーズの組み合わせは新鮮でしたが、これが本当によく合う。

そして日本酒はTOM PRODUCTSによるアクリル製一合升「masumasu」で飲むという、これまた新鮮な経験。

masumasu
(これまた頬杖ぶろぐ: ■SAKEとCHEESE!から拝借)

日頃はなかなか味わえない、とても素敵なイベントでした。

1 2 3 11