クラウド本を何冊か

最近になっても衰えることを知らない「クラウドブーム」ですが、ここ最近で何冊か本を読みました。

特にここ2週間ほどで目を通したものでは『「クラウド・ビジネス」入門 -世界を変える情報革命』、『クラウド大全 サービス詳細から基盤技術まで』、『クラウド グーグルの次世代戦略で読み解く2015年のIT産業地図』などがあります。

この中でも、特に自分にとって役に立った最初の2冊を簡単にご紹介。

『「クラウド・ビジネス」入門』

4422100920

以前にも紹介した『ビジネス2.0』の視点」の林さんの『「クラウド・ビジネス」入門 -世界を変える情報革命』は、頭を再整理するのにとても役立ちました。

林さん自らインタビューやイベントに参加し、それらの情報を積み上げた上で書かれているので、信頼感があり、安心して読み進めることができました。また、他の本ではあまり見られないネットワークについての記述も参考になりました。クラウドを考える上で、ネットワークや端末の視点を改めて意識できたのも、この本がきっかけです。

ちなみに、この本の著者の林さんや、以前に紹介した『Amazon EC2/S3クラウド入門』の著者の方の座談会がITmediaに載っています。

・著者座談会:「クラウド本」でこれを伝えたかった! (1/7) – ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0905/20/news006.html

『クラウド大全』

4822283887

以前に日経のイベントに参加した際に、広告を見て、出るのを楽しみにしていた一冊。

さらに章立てを見て、いっそう期待が高まりました。

第1章●今、何が起きているのか 中田 敦 日経BP社 日経コンピュータ編集
第2章●クラウド登場の背景と将来展 小林 雅一 株式会社KDDI総研 リサーチフェロー
第3章●連携強まるモバイルとクラウド 石田 愛 クラウド研究会 浦本 直彦 クラウド研究会
第4章●Amazon EC2 中田 敦 日経BP社 日経コンピュータ編集 高橋 秀和 日経BP社 ITPro編集
第5章●Google App Engine 松尾 貴史 サイオステクノロジー株式会社 エンジニア/株式会社キャンディット 代表取締役社長
第6章●Force.com 岩上 由高 株式会社ノークリサーチ シニアアナリスト
第7章●Windows Azure 酒井 達明 株式会社日立システムアンドサービス研究開発センタ
第8章●3階層で見るクラウドの分散処理技術 西方 公一 株式会社野村総合研究所 基盤技術部 上級テクニカルエンジニア
第9章●大規模分散処理基盤の開発 森 正弥 楽天株式会社 楽天技術研究所所長
第10章●Hadoopの概要と検証 太田 一樹 株式会社プリファードインフラストラクチャー 最高技術責任者

と、期待しすぎていたのもあったのか、実際に読んでみるとつくりがちょっと残念。

誤解のないように書くと、各章を独立した記事として読むと、どれもレベルが高く、非常に参考になります。ただ、「クラウド大全」というからには、もう少し全体のトーンや盛り込む情報の種類を、各章で整理してほしかったと思いました。

タイトルにある「大全」という言葉から、『すべてわかる仮想化大全2009 (日経BPムック)』のような、基本的なところから実例まで、段階的に情報が整理されているものをイメージしていました。

全体の中では日経の方が書いた第4章のAmazonの部分が、Amazonのクラウドについてすっきりと整理されていたので、ああいうトーンで他のGoogleやAzureなどをまとめてほしかったなぁ。

とはいえ、最初に書いたように、各章を独立した記事として見た場合の充実度は、他の書籍にはないものなので、クラウドの最新情報を知りたい場合には、一度目を通しておくべき一冊だと思います。

クラウド関連新刊

久々にリアル書店で情報を収集しておこうと、先日、丸善本店に寄ったところ(大々的に『1Q84』のキャンペーンをやってました)、オーム社からクラウド関連本が2冊出ていることを発見。

クラウドコンピューティング―技術動向と企業戦略
森 洋一
4274502325

図解でわかるSaaSのすべて
山谷 正己
4274207072

最初に挙げた『クラウドコンピューティング―技術動向と企業戦略』は、オーム社サイトに載っている目次を見てもわかるように、かなり充実した内容となっています。

Amazonでも既に高い評価がついていますし、品薄状態になっている模様。

2冊目の『図解でわかるSaaSのすべて』は、タイトルだけを見ると敬遠してしまいそうですが、実際には技術的なところにもある程度踏み込んでいて面白そうです。

ブームとはいえ、まだまだ出たものすべてに目を通すことができるようなペースなので、きっちり読んでいきたいと思います。

『Amazon EC2/S3クラウド入門』

Amazon EC2/S3クラウド入門』を読みました。

4798021555

いろいろと情報収集していた時に本書の発売を知り、発売を楽しみに待っていた本です。

なぜ、そんなに楽しみにしていたかというと、本書の著者は実際にAmazon EC2/S3を活用して「けんてーごっこ」などのユニークなサービスを提供している学びing(まなびんぐ)株式会社だからです。

クラウドコンピューティングに関する情報は、ネットや雑誌で昨年から積極的に取り上げられていましたが、実際に利用している人の情報はなかなかないんですよね(これはSaaSも同じで、ユーザ事例が思った以上に出てこないので顧客も戸惑っているのではないかと思うのですが、これはまた別のところで)。

そういうわけで、今まさにクラウドコンピューティングを活用してサービスを提供している人たちが書いた本ということで、期待をして読みました。

本書は7つのpartから構成されていますが、前半の3つのpartが主にクラウドを利用した体験に基づいた内容(「Part1 クラウド体験記」「Part2 Amazon EC2/S3の使い方」「Part3 運用上の注意事項」)で、後半の4つはクラウドについて様々な観点から紹介している内容(「Part4 クラウドで何が変わるのか?」「Part5 クラウドの要素技術」「Part6 クラウドの利用技術」「Part7 これからのクラウド」)となっています。

特に面白いのが前半の内容。その中でも特に、Part1は著者の方が実際に試行錯誤しながらAmazon EC2にたどり着き、それを活用していく様子が書かれており、実際の活用を検討する際の参考になると思います。

後半はクラウドを広くとらえ、各社が提供しているSaaS、PaaS、IaaSの解説や、それによってどのような影響があるかということが紹介されています。

個人的には、後半はもう少し突っ込んだ話を知りたいと思いましたが、「クラウド」という概念よりも「Amazon EC2」の存在を先に知った人がクラウドを知るには有益だと思いますし、著者らが「CLUD news」というサイトを開設しているので、ここでより詳しい情報が紹介されるのを期待したいと思います。

・日本発!クラウドコンピューティング情報発信サイト CLOUD news(クラウドニュース)
http://cloud.manabing.jp/

クラウドについてある程度の知識はあるという人にとっても、実際の活用事例を知ることができるのでお薦めの一冊です。

ちなみに、先ほど「けんてーごっこ」にユーザを作ってみました。これを使って英語征服の方で単語テスト問題を作ってみようかと思ってます。

Amazon EC2/S3クラウド入門
学びing

4798021555

関連商品
クラウド化する世界
Programming Amazon Web Services: S3, EC2, SQS, FPS, and SimpleDB (Programming)
初めてのRuby
作って楽しい!無償ではじめられるCocoaアプリ開発 Xcodeプログラミング大全 (MacPeople Books)
自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全 (MacPeople Books)
by G-Tools

『ASP・SaaSソリューションガイド2008/2009』

ASP・SaaSソリューションガイド2008/2009』を読みました。

4478082812

ASP・SaaSの普及を目指して活動しているASPICがまとめた一冊。目次はASPICの書籍紹介ページから確認できます。

前半では、総論としてASP・SaaSの現状などについて、何人かの方の記事があり、後半はSaaSに関連するサービスが大量に載っています。一括りにSaaSとしているのではなく「ASP・SaaSサービス編」、「ホスティングサービス編」、「インターネット・データセンター編」、「プラットフォーム編」と分かれています。

SaaSサービスの一覧としては、以前に紹介した『すぐわかるSaaS・ASP入門』『ビジュアルでわかるSaaS・ASP導入』にも載っていましたが、本書の情報の方が新しく、かつ数も多いようです。

これで3,150円というのは若干高いような気もしますが、レファレンスとしては使えそうなので、使い倒したいと思います。

ASP・SaaSソリューションガイド2008/2009
ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム

4478082812

関連商品
ウェブを変える10の破壊的トレンド
SaaSはASPを超えた
by G-Tools

1 2 3 7