6/6日経「今を読み解く」で『グーグルのグリーン戦略』紹介

久々のエントリーでこんなネタでスイマセンが…。

日経の日曜版は「読書」のページが充実しているので楽しみにしているのですが、今日2010年6月6日の日経の21面「今を読み解く」で『グーグルのグリーン戦略』が取り上げられていました!

今週は「普及進むかスマートグリッド」というテーマで、財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)の研究所長でもある山地憲治氏が執筆していました。

実際の記事はこんな↓感じで、電気新聞ブックスから出ている『スマートグリッド』と一緒に表紙を載せてもらっています。

100606_nikkei

この他には『スマートグリッド入門 次世代エネルギービジネス』と『「スマート革命」の衝撃―図解スマートグリッド』も紹介されていました。

ちなみに、この記事の最後では、地球温暖化対策や新ビジネスとしてのスマートグリッドの期待を述べつつも、社会基盤として信頼性が要求されるエネルギーに情報社会特有のリスク(個人情報漏洩など)に対する備えを検討していく必要性を述べています。

今後、スマートメーターの設置が本格化するにつれ、そこで収集された情報の扱いなどが議論されていくことになるかと思います。

そういう点も含め、この分野の情報収集や情報発信を続けていきたいと思います。
グーグルのグリーン戦略=グリーン・ニューディールからスマートグリッドまで=

4844328484

関連商品
スマートグリッド (電気新聞ブックス―エネルギー新書)
スマートグリッド入門 次世代エネルギービジネス (アスキー新書)
クリーン&グリーン エネルギー革命―サステイナブルな低炭素社会の実現に向けて
「スマート革命」の衝撃―図解スマートグリッド
Smart Grid: Modernizing Electric Power Transmission and Distribution (Government Series)
by G-Tools

『グーグルのグリーン戦略』レビューコンテスト終了!

グーグルのグリーン戦略』が発売されてから1ヶ月半ほどが経ちました。

4844328484

Amazonはじめ、blogやTwitterで、多くの書評やコメントをいただき、ありがたい限りです。

そして、以前に「『グーグルのグリーン戦略』レビューコンテストが始まります!」で紹介した『グーグルのグリーン戦略』のレビューコンテストも無事終わりました!

コンテストページでは、受賞者が発表されています!

・グーグルのグリーン戦略 レビューコンテスト 結果発表 – by R+(レビュープラス)-
http://c.reviewplus.jp/googlegreen/result

見事グランプリに輝いたのは、「阿QのBook Review」さんでした!

・阿QのBook Review: グーグルは本気だ!・・・グーグルのグリーン戦略を読む
http://straight-line.seesaa.net/article/146536976.html

そして、3つの準グランプリは、「おでこのめがねで読書レビュー」さん、「おひとりさまライフ」さん、そして「つれづれ なるままに  ほぼ毎日更新中 !!」さんでした。

・おでこのめがねで読書レビュー: グーグルのグリーン戦略 (新井 宏征)
http://lhflux.seesaa.net/article/146127880.html

・おひとりさまライフ: 【R+】グーグルのグリーン戦略<著・新井宏征>
http://ohitorilife.seesaa.net/article/146558336.html

・つれづれ なるままに  ほぼ毎日更新中 !!: 書評 『グーグルのグリーン戦略』(新井宏征、インプレスR&D、2010)
http://e-satoken.blogspot.com/2010/04/r.html
(こうして見ると、Seesaa ブログユーザが強い!)

僭越ながら、受賞ページには、各書評に対するコメントも載せてもらっていますので、こちらもご覧下さい。

また、今回のコンテストに参加してくださった皆さんのエントリーはここから確認できます。

今回は、自分と編集を担当してくださったインプレスR&Dのおふたりにも審査員として加わって頂いたのですが、全員が同じ人を選んでいたのにはビックリしました。ただ、順位の付け方が3人で少し違ったので、最終的には自分の方で調整しましたが、著者と編集者で一緒に本を作っていると、視点も似てくるのでしょうか?

コンテストに当たっては、レビュープラスさんにご協力いただき、心から感謝しています。ありがとうございます。

いつもはレビュアーとしての参加でしたが、逆の立場、つまりレビューされる側としてレビュープラスさんのサービスを使ってみましたが、とても満足しています。

デザインページもすてきなものができあがりましたし、おひとりさまライフのトップページなどで見られるデジタルトロフィーも、なかなかいい感じです。自分もほしい(笑)。

そして何より、皆さんに積極的にレビューを書いていただく仕組みを利用することで、自分の書いた本を客観的に見直すことができたのが大きな収穫です。

もちろん、執筆(翻訳)時点で最高のものになるように努力はしましたが、それでもうまく伝えられていない点、抜けていた視点など、皆さんのレビューを通していろいろなことに気づくことができました。

改めて、今回の企画にご協力いただいたレビュープラスさんと、実際にレビューを投稿してしてくださったレビュアーの皆さんに感謝いたします。ありがとうございました!

4844328484

関連商品
スマートグリッド (電気新聞ブックス―エネルギー新書)
スマートグリッド入門 次世代エネルギービジネス (アスキー新書)
ツイッターノミクス TwitterNomics
月刊「環境ビジネス」2009年10月号
「スマート革命」の衝撃―図解スマートグリッド
by G-Tools

『グーグルのグリーン戦略』レビューコンテストが始まります!

先週発売になった『グーグルのグリーン戦略=グリーン・ニューディールからスマートグリッドまで=』、おかげさまで少しずつ反応をいただいています。

4844328484

せっかくなので面白いことをいろいろやろう!ということで、いつもレビュアーとしてお世話になっているレビュープラスさんにご協力いただき、『グーグルのグリーン戦略』のレビューコンテストを開催します!

レビュープラスさんに、すてきなページを作って頂きました。うれしい!

・グーグルのグリーン戦略 レビューコンテスト
http://c.reviewplus.jp/googlegreen/

応募方法のページにも書いていますが、レビュープラスさん経由で献本させていただいた方だけでなく、本書を読んでくださった方はどなたでも参加できます。

ぜひ奮って応募下さい!

またコンテストのページには、「【目的別】この本の読み方」というコーナーも作ってみましたので、これからお読みになる方は、こちらもどうぞ。

1 2