Home » 日記 » 考え事 » 2010年

2010年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年になりました。

キリ番というか、ぴったりの数字はなんだか良いですね。

これを機に、10年単位で未来を見据えながら動いていくというのも面白いかもしれないなと思っているところです。

次の10年をどういうものにしたいか、まだじっくり考えられていませんが(そもそも2010年の1年間も考えられてない)、思考訓練と思ってやってみようと思います。

NRIが「NRI未来年表 2010-2050」なるものを出しています。そこに「わたしの未来年表」版という自分で書き込める未来年表も出ています。

2050年というと、自分は73歳。ここまでぐっと遠くまで離れていると、かえって自由に発想できる感じがしますね。

昨日書いた「10年ひと昔と言うけれど」では10年前を振り返った話を書きましたが、改めて考えると、10年前の自分は、いまの自分をまったく予想できていませんでした。

それでも、当時から自分がやりたいと考えていたことや、好きだったことを、すべてではないにしても、できていることもある。でも、それは当時思い描いていたような形とはまったく違う形で。

ということを話していると、このblogでも「20’s」とか「改めてstay foolish」という感じでさんざん書いてる、Jobsの “connecting the dots” のくだりが浮かんでくるわけです。

結局、言いたいことは昔から変わらず(進歩せず?)、今年も目の前のことをきっちりきっちりやっていくこと。特に今年は謙虚に、でも大胆に目の前のことに取り組んでいく。そして、日々出会う人とのご縁を大切にしていく。

そうしながら、時には、例えばちょっと疲れてきたら、ぐっと顔を上げて先を見据える。そこには、10年後、20年後、30年後の在りたい姿が見えている。

どういう形でそこにつながるかはわからないけど、先を見据えながら、目の前のことを頑張る、そういう視点、視野を持って2010年を過ごしていきたいと思います。

引き続き皆さまにはお世話になると思いますが、今年もどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>