Home » 英語学習 » 英語学習者の味方「キングソフト辞書」

英語学習者の味方「キングソフト辞書」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット上で英語の情報を読む際に、いろいろな辞書ツールを使ってきましたが、最近のお気に入りは「キングソフト辞書」です。

・辞書・翻訳/キングソフト辞書
http://www.kingsoft.jp/dictionary/

Windowsのみでしか使えませんが、無料なので、これはぜひインストールしておきたい辞書です。

基本的な使い方は簡単で、調べたい単語の上にマウスカーソルを持っていけば、ポップアップで意味が表示されます。

英和・和英の両方のコンテンツがインストールされているため、英語の上に載せれば和訳が、日本語の上に載せれば英訳が表示されます。下の画像のように、連語(この場合は”balancing act”)でも自動的に判別して表示してくれます。

kingsoft_dic
(クリックで拡大)

便利なのが、インターネット上のコンテンツに限らず、パソコン上のあらゆる場所で意味を調べられること。例えば、下の画像では、タスクトレイ上の文字(この場合は「木曜日」)も認識し、意味を表示してくれます。

kingsoft_dic2

このように、どこでも表示してくれるため、必要がない時にも意味を表示してくれてしまうこともあります。それを防ぐために、自分はコントロールキーを押しながらマウスオーバーした場合に意味を調べるような設定にしています。

インストール方法はキングソフトのサイトにも載っていますが、デフォルトではYahoo!ツールバーがインストールされてしまうので、不要な場合は、手順6のところで外しておくと良いですね。

いやぁ、これは便利です。

※本エントリーは、英語征服で4月9日に紹介した「英語学習者の味方「キングソフト辞書」」になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>