Home » 英語学習 » 覚書 » iPodで再生位置を記憶

iPodで再生位置を記憶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に「プラダを着た悪魔」のスクリプト本を買って、DVDをiPodで見聞きできるように変換して聞き出したということを書きました。

・『プラダを着た悪魔―名作映画完全セリフ集』 – Stylish Idea
http://www.stylishidea.com/archives/1062

・DVD to iPodのメモ – Stylish Idea
http://www.stylishidea.com/archives/1103

iPodには映像版、音声のみ版の2パターンを入れてるんですが、映像・音声合わせて3周くらいは聞きました。ストーリーは完全に頭に入ったので、あとはスクリプトとにらめっこしながら完全に聞き取れるようになるように頑張るという感じですね。

映像の方は、ちょっと長めの空き時間や待ち時間ができてしまった時に重宝しています。カフェかどっかに入って見てもいいですし、外で待ちながら見ていたりする時もあります。待ち時間が一切気にならなくなりました。

音声の方は、通勤中とか、単純作業をやっているときに聞いていますが、困ったのが途中で音楽など、別のファイルを聞きたくなった時に、映像みたいに続きから再生ができないこと。そこで、今までは別ファイルを再生するのを我慢して聞き続けたりしていましたが、「シゴタノ!」のエントリーで解決策を発見!

・シゴタノ! – オーディオブックマスターによるオーディオブック勉強法
http://cyblog.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=766

このエントリーの2つ目のポイントで、こんな技が紹介されていました。

MP3ファイルはiTunesに登録した後で、右クリック→プロパティ→オプション→再生位置を記憶のチェックボックスにチェックをすると、しおり機能が使えるようになります。

これはありがたい!さっそく今晩試してみたいと思います。

ちなみに、「プラダを着た悪魔」をネタにしてリスニングの強化を試みて少し経ちましたが、改めて興味を持てるものをネタにすると飽きなくて良いなと思います。以前に紹介した『村上式シンプル英語勉強法』でも、リスニング1000時間という話が出てきますが、それを実現するためには、やはり興味が持てるものでないと簡単ではないですね。

プラダを着た悪魔―名作映画完全セリフ集 (スクリーンプレイ・シリーズ 128)
プラダを着た悪魔―名作映画完全セリフ集 (スクリーンプレイ・シリーズ 128)

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
村上 憲郎

447800580X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>