Home » 雑誌 » DIME 05 No.05号

DIME 05 No.05号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤバイ、疲れがたまってきた…。

というわけで、現実逃避をするべくDIMEの最新号を読む。

mz_main_050303.jpg

ちなみに初めて知ったんですが、DIMEって”Data Information Marketing Entertainment”の略だったそうな。なんだかよくわからん。

今回の特集でひかれたのは、やぱりMac miniか。記事になっている「Mac mini導入記」は、目新しいことは何も書いてないものの、単純に購買意欲をそそられる。

他に面白かったのは、「変わりダネUSBメモリー」という特集。いまやUSBメモリーは、昔のフロッピーディスクに近い感覚で使われているような気がする。ここまで普及してくると、ひねりが加わった商品がどんどん出てくるわけで、その特集。

自分が気になったのは、実用的なところでI-O DATAのUSBメモリー付き三色ボールペン 「PEN-32Mシリーズ」かな。

pen32.jpg

この記事で知って以来、ちょっと気になっている。文房具としての所有する喜びがあるかどうかは別として、かなり便利じゃないかなぁと思うのだ。これが、ノベルティ専用で受注生産というのが非常に残念。市販してくれー。

という感じで、意外と物欲をそそられる記事が少なかったが、DIMEのサイトを見るとなかなか良い。雑誌よりもこっちの方が面白いかもしれない。

・Digital DIME
http://www.digital-dime.com/index.html

One thought on “DIME 05 No.05号

  1. お久しぶりでございます。

    この手のグッズ、見るたびに思うのは、USBの元の規格つくるときに、もう一回り小さいコネクタを標準にしていれば(小さい方のタイプのコネクタではなく)、もうちょっとデザインよくなったろうなぁ、という点。

    個人的に、Victrinox のメモリにちょっと惹かれるんだけど、微妙に大きいのが難点に思っています。

    ともあれ、一番愛用しているのは、サンヨーのボイスレコーダで、こいつがUSBメモリ代わりになるので、最近持ち歩いてます。結構音質良いので、英語とるのに便利。

    # TypeKey で sign-in できないのはなんでだろう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>