Home » 覚書 » TinyURL

TinyURL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、自分のメルマガ中で本の紹介の際に使っているAmazonのリンクがおかしい。

作っている時は、ちゃんとそのままリンクを載せていても、まぐまぐ経由で配信をすると、httpと//の間のコロンが削除されているのだ。なので、表示されるのは、「http //www.amazon.co.jp/xxxx」となってしまい、クリッカブルリンクではなくなってしまっている。

おかしいなぁと思って検索をしてみると、マイクロソフト アクセス ノウハウで解決策を見つけた。

・まぐまぐに記述したアマゾンのリンクが書き換えられる問題を解決する方法(PDFファイル)
http://www.friendlysw.com/temp/tinyUrl.pdf

ここでの解決法は、TinyURLを使うという技。

・TinyURL.com
http://tinyurl.com/

なるほど。このTinyURL、以前に確か百式で知って、それから愛用している。特に、自分のメルマガで毎号英語のニュースを紹介して、その解説をしているコーナーがある。ニュース記事のURLはかなり長いも
のも多いので、このTinyURLを使って短くして載せている。

しかし、どうしたものかな、まぐまぐ。他のメルマガスタンドではきちんと表示されているみたい。まぐまぐは、広告代理店の広告を掲載するのにも結構うるさいけど、今度はAmazonのアフィリエイトがターゲットなのかな?

One thought on “TinyURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>