Home » 音楽 » 「standards ~土岐麻子ジャズを歌う~」

「standards ~土岐麻子ジャズを歌う~」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

standards ~土岐麻子ジャズを歌う~」を聴きました。

standards.jpg

サックスプレイヤー土岐英史氏の娘、元Cymbalsという肩書きで語られる土岐麻子さんのアルバム。アルバムというよりはミニアルバムというボリュームですが、これ、いいですよ。一時期、iTunes Music Storeでしょっちゅう名前を見かけたので気になって買ってみると、なかなか良質のアルバムです。

アルバムタイトルは「standards」となっているから、Jazzのスタンダードナンバー集かと思いきや、選曲が粋。

アースウィンド&ファイヤー「September」、ティアーズ・フォー・フィアーズ「Everybody wants to rule the world」と、Amazonの紹介でも書かれていますが、この2曲は特にいいですね。曲名だけ見ると、これをJazzで?という気もしましたが、変なくせをつけず、とても素直に歌っているところがいいです。他のバラードっぽい曲調の曲も、声質にあった感じできっちりと歌い上げていて、「standards」というタイトルにふさわしい雰囲気になってます。

自分は朝に身支度をしながらとか、通勤中に聴くことが多いです。なんとなくテンションが上がってこない朝でも、「September」からこのアルバムを聴き始めると、徐々に上がり気味に。

他にもアルバムは出しているみたいで、最近「STANDARDS gift」という新しいアルバムも出している。新しいアルバムの曲目は

1.Singin’In the rain(雨に歌えば)
2.Norwegian woods(ノルウェーの森)
3.You make me feel brand new
4.It don’t a thing(スイングしなけりゃ意味がない)
5.My funny valentine
6.Tea for two
7.Break out

と、こんな感じでこれまたセンスが良い感じ。買ってみようかなぁ。ついでにcymbalsも聴いてみようか。

4 thoughts on “「standards ~土岐麻子ジャズを歌う~」

  1. 土岐麻子キターーーーーーーーー!(;´Д`)ハァハァ
    おっと、すいません。学生時代、めちゃくちゃCymbalsファンでした。懐かしい。

  2. Cymbals、”Love You” を持ってます。”Love Thing” が気に入って買いました。その後土岐麻子さん、結婚したんですよね。誰としたのかな?彼女の声がハッピーな曲想と合っていて、ふんわりハッピーな気持ちになれましたね。仕事の朝に聴くと、足取りが軽やかになれるかな?

  3. ヴィレッジヴァンガード 自由が丘店で以前からずーっと土岐さんの特集が組まれており、私もソロアルバム含め大好きです。
    クリスマスライブがあったような。
    この間行ったライブでフライヤーもらった気がするのでちょっと調べてみます。

    ちなみに、私もCymbalsは学生時代好きでした。カセットで売ってた初期のものとかも持ってますよ。

  4. おっと、新しいblogにして以来、一番の反響が。

    自分はまだまだ初心者なので、先輩の皆さまに倣って、Cymbals聴いてみまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>