Home » 音楽 » Keith Jarrett Solo 2005

Keith Jarrett Solo 2005

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやぁ~、最高。最高でした。

今日は、Keith Jarrett Solo 2005に行ってきました。(パンフレット↓)

solo2005.jpg

場所は池袋の東京芸術劇場。席は2階席の真ん中辺り。チケットを取るのが遅かった割には、まぁまぁ良い席。

席に着いてパンフレットを開くと「ご来場のお客様にご協力のお願い」という紙が。どうやら10/14に行われたコンサートで、携帯の着信などの騒音があって、キースが演奏を一時中断したらしい。演奏を止めてキースが観客に向けて、こんなことを語ったそうです。

「こうやって演奏するのは、大変ハードな仕事だけれど、静かにしていることは、難しいことではないでしょう?皆さん、どうかWesternize(西洋化)しないで下さい。日本には昔から、瞑想(Meditation)という伝統があります。アメリカには伝統がありません」

キースはソロの時はいつも即興演奏なので、かなりの集中力を使う。だから、より良い環境のために、携帯電話の電源は切ってくれとか、演奏が始まると席への案内できないから、その時は外で待っててねとか書いてある。

だいぶ昔に自分の知り合いが「日本人はコンサートの時のマナーがなってない」と憤っていたけど、これは別にコンサートに限ったことじゃなくて、常識的なマナーの範疇の問題ではないかと思ってしまう。こういうことを書かなくちゃいけないというのは、本当は恥ずかしいこと。野暮なことだ。

ま、そんなことはさておき、いよいよ開演。ライトが落ちると、なんだかこっちまで緊張してくる。キース登場。おお、ホンモノだ!拍手、拍手。

ちなみに拍手といえば、曲ごとに拍手が入るけど、今回のコンサートで、いっつも拍手のタイミングが少し早い人がいて「むむむ」となる。完全に音が消えきってないじゃないか。余韻をもう少し楽しめとも思ってしまう。

演奏は最高でした。特に休憩後の第2部の演奏は、温度が上がってきたのか第1部より良い。とにかくあの集中力はすごいですね。聴いている方もすごい集中力が必要になる。キースと聴衆の真剣勝負という感じ。ジャズとかクラシックとかの分類じゃなく、あれは「キース・ジャレット」というジャンルなんでしょうね。

圧巻はアンコール。

1曲目が終わり、カーテンコール後も拍手鳴りやまず2曲目を演奏。「日本公演最終日だし、まぁ、2曲はやってくれるかなぁ」と偉そうに思っていたので、ここまでは想定内。2曲目後も拍手は止まらず。一部の聴衆がスタンディングオベーションで拍手をし続けるとなんと再登場で3曲目!これには感動。そしてキース退場。

ほとんどの聴衆がスタンディングオベーション。3曲演奏後、拍手が続くも当然キースは出てこない。しかし、鳴りやまない拍手。会場は異様な一体感に包まれる。みんなキースがまた出てきてくれると信じて拍手を続ける。5分くらい拍手が続いただろうか。なんとキース再登場!!!そして4曲目を演奏してくれる。ひえー!!!感動だ…。

4曲目が終わってキースが退場しても拍手は続く。聴衆総立ち。いつまで経って鳴りやまない拍手。みんなステージの入り口を凝視しながら拍手。

しかし、「本日のコンサートは終了です」みたいなアナウンスが流れる。拍手が止む。会場は祭りの後という雰囲気。素晴らしい演奏の余韻と、虚脱感が漂う。

今まで色んなコンサートやライブに行ってきたけど、あの一体感はすごい。会場が芸劇だったので「でかいホールで、なんか向こう側で弾いてるみたいな感じのコンサートだったら悲しいな」と思っていたけど、杞憂でした。

アンコール時のスタンディングオベーションは鳥肌ものだったし、会場全体がキースの繰り出す音に完全に聴き惚れていた。チケットは売り切れだったみたいなので、そうすると2000人弱の人が、みなキースという一点に集中力を注ぎ込んだ2時間超。そして、期待を裏切ることなく、文字通り全身全霊をかけて表現し続けたキース。あんなコンサート、なかなかないですね。

本当に素晴らしかった。最高。

余韻に浸って「ザ・ケルン・コンサート」を聴きつつ…

3 thoughts on “Keith Jarrett Solo 2005

  1. キース・ジャレット、たしか2年くらい前に上野の東京文化会館に行きました。ジャズのコンサートは初めてだったけど凄く緊張感があって、かつ贅沢な時間を過ごした記憶があります。でも今回は知ったのが直前で断念。ほんと羨ましいです!
    インプロヴィゼーションもいいけれど、私はキースのスタンダードのアルバム(my寝る前音楽)や、ヘンデルの組曲を弾いたアルバム(my目覚まし音楽)も大好きです。

  2. 思いっきり返事が遅れちゃったけど、コメントありがとう!

    いやぁ、本当にあの緊張感は2ヶ月ほど経った今でも鮮明に覚えてますよ。すごかったなぁ。

    確かにキースのスタンダードはいいね!気分を落ち着けたい時は、キースが弾いてる平均律を聴くことが多いかなぁ。

  3. ピンバック: Stylish Idea

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>