Home » Firefox » Firefoxの「メタボ」解消

Firefoxの「メタボ」解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり昔からブラウザはSleipnirを使っていましたが、ここ一ヶ月くらい併用していたFirefoxをメインとして使っています。

便利なアドオンやスクリプトの存在が大きく、思い切って移行しました。移行したとはいえ、Sleipnirの使い勝手に慣れていたので、なるべくそれを再現すべく、いろいろとアドオンを入れたりしましたので、それについては、また改めてまとめます。

Firefoxに乗り換えておおかたは満足しているのですが、いくつか気になっているうち、特に気になっていたのがメモリをやたらと食うこと。特に、会社の非力なPCでは、大量にタブを開くと、結構厳しい状態に。

どうにかできないかと思って調べていたところ、MetaboFixというありがたい存在を見つけました。

・Firefox が使用しているメモリを定期的に開放する MetaboFix
http://dcollections.sakura.ne.jp/mtfix/

MetaboFix は、定期的にFirefox のワークメモリを開放する処理を実行しています。開放されるメモリ量の増減はあるものの、開放されたメモリは他のアプリケーションが使えるので、PC のハードリソースを有効的に活用できます。

導入するとかえって不安定になると書いている人もいたので気にはなっていましたが、今のところ問題なく動作しています。これを入れて、ものすごく快適になったかというと、そこまでではないのですが、ただ、入れてない時に目も当てられないような状況になっていたことと比べれば、良い感じです。

上記のサイトを見ても分かるように、導入も簡単なので、Firefoxを使っている人は、一度使ってみてはいかがでしょうか。

◆関連エントリ
Firefoxアドオン:Gspace
Firefoxアドオン:FEBE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>