Home » Google » サービス » Gmailを快適に処理する「Message Sneak Peek」が便利!

Gmailを快適に処理する「Message Sneak Peek」が便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すっかりGmailがメインの「メーラー」になってしまってしばらく経ちます。

容量が大きいためいちいちメールを削除しなくて済む点や検索性の高さなどが気に入っていますが、Webメールならではの不便さもあります。

そのひとつがプレビュー機能がないこと。

仕事では通常のメーラーを使っていて、よくある3ペインの画面に慣れてしまっているので、届いたメールはまず冒頭の何行かを見て、処理のタイミングやそもそも処理するかどうかを決めます。

しかし、Gmailにはそれがない。いちいち開かなくてはいけないわけです。しかも、接続環境によっては意外と読み込みに時間がかかってしまうこともあります。

そんなことを日頃から思っていて、ふと久々にGmailのLabs機能を見てみると、Message Sneak Peekなる機能が追加になっていました。こんな説明が載っているところから機能をOnにできます。

messagesneakpeek

この機能を有効にしてから、気になるメールの件名上でマウスの右クリックを押すと、10行程度のプレビュー画面が表示されます。

プレビュー画面をスクロールすることはできないので、メールマガジンなどはヘッダーだけで本文までは読めないものも多いですが、通常のメールだと、これくらい表示されればだいたい内容がわかる感じで気に入っています。

さらにOfficial Gmail Blogを読んでみると、

・New in Labs: Nested Labels and Message Sneak Peek – Official Gmail Blog
http://gmailblog.blogspot.com/2010/04/new-in-labs-nested-labels-and-message.html

You can also use keyboard shortcuts for a faster sneak-peeking flow (enable keyboard shortcuts in Settings first if you haven’t done so): hit ‘h’ to open a sneak peek card, then navigate with ‘j’ and ‘k,’ and dismiss the current card by pressing “Escape.” Messages you peak at will stay unread (or it wouldn’t really be a sneak peek, would it?).

という感じでショートカットキーが割り当てられていることを発見!

実際に使ってみると、h を押してプレビュー画面を開き、j で進む(より古いメールへ)、k で戻る(より新しいメールへ)ことができ、Escapeキーでプレビューを中止できます。

このショートカットキーを使えば、ザザザっと一気に目を通すことができて、かなり快適です。これできちんと読むべきメールかどうかを簡単に判断できます。

Labsはたしか英語版にしていないと表示されなかったはずですが、定期的にこういう便利機能が追加されているので、要チェックですね。

関連エントリ
Google News Timeline
はてなブックマークFirefox拡張
グラフ共有サイト「vizoo」

One thought on “Gmailを快適に処理する「Message Sneak Peek」が便利!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>