Home » iPhone » Twitter » つぶやきを読み逃さない「Tweet Reader」

つぶやきを読み逃さない「Tweet Reader」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり重宝しているTwitter関連アプリのご紹介。

今日紹介する「Tweet Reader」は、設定したアカウントのつぶやきを逃さず読むことができるアプリです。

Tweet Reader (with Twitter)

Twitterでアカウントが増えてくると、できればすべてのつぶやきを読みたいアカウントと、そうでないアカウントが混ざってしまったりします。

そういう場合、このblogでも紹介したTweetDeckなどのツールが重宝しますが、それでもTweetDeckを立ち上げていない時間帯のつぶやきは、そのアカウントのページに行ったりしないと読めないなど、不便は残ります。

そういう場合は、そのアカウントをRSSリーダーに登録してしまうという技もあるかと思いますが、この「Tweet Reader」は、チェックしたいアカウントのつぶやきを逃さず読むことに特化したアプリです。

操作は単純で、チェックしたいアカウントを設定し、読みたい時に更新ボタンを押せば、すべてのつぶやきを取り込んで、じっくり読むことができます。

オフラインでも読むことができるので、地下鉄で移動する場合も、事前に更新しておけば電波の状態を気にせず読むことができます。しかも、ただ読むだけでなく、favoriteにしたり、RTしたり、メールで送信したりと、チェックした後の動作も整っているので、情報収集するには最適です。

自分は、主に情報収集用のアカウントを登録して、情報を見落とさないようにするために使っています。オフラインでも使えるので、通勤中や移動中にまとめてチェックしています。

英語のアプリでしかも有料(115円)ですが、複雑な設定はありませんし、情報源としてTwitterを使っている人であれば惜しくない価格だと思います。

フォローを増やしたいけど、特定のアカウントのつぶやきは読み逃したくないという人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>