Home » 情報技術 » 国産Palm端末がなくなる日

国産Palm端末がなくなる日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の朝はJ-WAVE GOOD MORNING TOKYOを聴きながら、だんだんとテンションを上げていく。

番組の中でも重宝しているのがClick On News!というコーナー。その日のニューストピックについてリスナーがインターネットから投票し、得票数が多かったものを紹介するというコーナー。当然のことながら、リスナーが「お!」と思ったものが得票数が多くなるので、聞いていると「お!」というニュースが多い。

その中で、今日特に「お!」と思ったのが「ソニーがPDA携帯情報端末の国内向け生産を中止、撤退へ」というもの。結局、今日の5位になった

ネット上のニュースも追ってみたが、BCNランキングの記事が面白かった。

・BCNランキング :: 市場分析 :: ソニー、PDA撤退を決定、名機CLIEが辿った「本家なき個性派」の悲劇
http://bcnranking.jp/market/03-00001172.html

ここで書かれているように、これで国産のPalm端末がなくなってしまうことになるのだ。なんとも残念。

思い起こせば、自分が初めてPalm端末機を買ったのが2000年頃だったか。今はなきHandspring社のVisor Deluxe。

Visor-deluxe.jpg

この後、Visor Edgeを使って、最後はCLIEも使っていた。ただ、CLIEを使いながら、なんとなくVisor Deluxeを使っていた頃の興奮が感じられなくなってきて、結局、紙の手帳に戻ってしまった。

Palmはとにかくあの軽さと、いろいろできるところが良かったなぁ。電卓のようにパシッと立ち上がるところとか、グラフィティでさくさく入力できるところとか。あの頃は、Visorを目覚ましにして起きて、朝一でメールだとかニュースを流し込んで電車の中でDocリーダーで読んで、英語の勉強に使ったり、メルマガの下書きをしたり、時間管理、仕事管理、蔵書管理、なんでもPalmでやってたなぁ。

しかもPalmコミュニティは、なんか独特の雰囲気があって好きだった。今回のBCNランキングの記事を書いている井上真花さんも、真花のPalm生活などでPalmユーザには知られた存在。Palmwareを集めたMuchy.comは毎日チェックしては、新しいPalmwareを試してたなぁ。(しかし、Muchy.com、今でも更新されている!)

あの頃の盛り上がりの最中にいた人にとっては、こんなにも早く国産Palmがなくなってしまうなんて信じられなかったですね。また、こういう面白くてわくわくするようなGadgetが世の中に出てきてくれることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>