Home » 情報技術 » AreaEditor

AreaEditor

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たとえば、ボールペンでもパソコンのキーボードでも、慣れていないものを使うのは意外とストレスになる。どうしても使い慣れないものを使わなくてはいけない時、「この場面でいつもの○○が使えたらなぁ」と思うことがよくある。

blogや掲示板、その他インターネット上のテキスト編集エリアに物を書くときもそう思う人が多いはず。どうしても、あの小さいスペースになじめない人も多いのではないだろうか?

自分もその一人だったのだけど、最近、AreaEditorというソフトを入れて、この悩みが一気に解消された。

・AreaEditor
http://www.iburiworks.com/products/areaeditor/features.html

このAreaEditorを入れると、テキスト編集エリアの右クリックメニューから自分の好きなエディタを立ち上げることができる。使い慣れたエディタで書いた文章を保存すれば、右クリックから開いたテキスト編集エリアにそのまま反映されているという仕組み。

大したことがなさそうな機能かもしれないが、使ってみるとかなり快適。自分の場合は、秀丸が立ち上がるように設定している。メルマガも、サイトの下書きも、普段ちょこちょこっと書きためる文章も、全部この秀丸を使っている。使い慣れたエディタでblogなんかを編集できるのは、想像以上に快適。テキスト編集エリアの不満のひとつは、中途半端なフォントのサイズだったのだけど、使い慣れたエディタで使い慣れたフォントとサイズで書くのは良いものだ。

シンプルながら、既存のファイルの流し込みができたりと、細やかな配慮が行き届いたソフト。ネット上で文章を書くことが多い人にはお薦めです。同じ作者のWebScanというソフトも仕事でもプライベート使えるかも。

One thought on “AreaEditor

  1. ピンバック: 特別 -the blog-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>