Home » SaaS » サービス » WebtopとG.ho.st

WebtopとG.ho.st

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Marketing 2.0よりWebtopの話題を取り上げてみます。

・Marketing 2.0: We’re moving from Desktop to Webtop
http://marketing20.blogspot.com/2007/06/were-moving-from-desktop-to-webtop.html

このエントリーでは、Microsoft Officeなどのソフトは、若いインターネットユーザ(特に15歳から24歳と書いてます)にとってはレガシーになりつつあると言っています。そして、時代はDesktopからWebtopに移行しつつあるのだと主張します。

筆者が主張しているのは次の3つ。

・Our digital environment is no more sitting on our PC but on the network,
・Our environment is no longer application centric but user centric i.e. information is flowing your way whatever the application required to exploit it should be. Various alerts are pacing your information day from blogs, information sites, our mailbox and calendar,
Users are empowered to design their environment, not software vendors!

ざっくりまとめてみると、

・デジタル環境は「PC→ネットワーク」
・中心になるのは「アプリ→ユーザ」
・作業環境をデザインするのは「ベンダー→ユーザ」

という変化が起こっていると言います。

◆Webtopとは
筆者は、今後ソフトウェアベンダーに頼ることなく、どこからでも、どんな端末からでも使えるWebtopを”pure Web 2.0 attitude”と言っていますね。

Webtopとは、Web上で使えるバーチャルデスクトップのこと。筆者はその代表例として、以前にこのblogでも取り上げたことがあるGoowyを紹介しています。

以下のWikipediaの項目を見ると、Goowyの他にも色々なWebtopがあります。

・Web desktop – Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Webtop

◆Webtop G.ho.st
上記のWikipediaの項目には載っていませんでしたが、コメントの部分でG.ho.stというWebtopが紹介されていて、筆者も絶賛していたので、試しに使ってみました。

・G.ho.st
http://g.ho.st

筆者が言うように、このG.ho.stというWebtopは「オンライン上のWindows」という感じで、とても良くできているWebtopだと感じました。個人的に気になった特徴は、

・3GBのストレージ
・ブラウザ
・MS Office documentを閲覧可能
・MP3を視聴可能

というところです。(OfficeドキュメントもMP3もストレージにアップロードしてあるものを閲覧、視聴できるようです)

実際に登録して起動して見るとこのような感じ。Windowsのスタートメニューのようなメニューを開いた状態です。

ghost01.JPG

G.ho.st内蔵のブラウザでblogを開いたところ。

ghost02.JPG

アップロードしたパワーポイントファイルを閲覧してみたところ。

ghost03.JPG

meeboも使えるようになっているので、メッセージのやりとりもできます。

ghost04.JPG

◆Webtopの今後
以前に紹介したGoowyやG.ho.stは、Webtopとして確かに優れていますし、とても面白い試みだと思います。

ただ、個人的には、そうそう簡単にWebtopが普及して、それがベンダーに影響を及ぼすようなことはないのではないかと思っています。

「目新しいサービス」として使ってみるには面白いですが、自分の仕事やプライベートの環境をWebtopに移行するかというと、今のところそれはありません。目新しさはあるものの、やはり使い勝手や動作の軽快さを考えると、従来のデスクトップ環境の方が便利だからです。(とはいえ、筆者の言う「若いインターネットユーザ」ではないので、この感覚は古いのかもしれません…)

SaaSとひとくくりに言っても、やはりまだ個人ユーザ向けのサービスの普及には時間がかかるような気がしています。

◆関連エントリ
チェックしたい海外のSaaS関連blog
goowy

One thought on “WebtopとG.ho.st

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>