Home » SaaS » Zoho CRM

Zoho CRM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はInterop Tokyoに行ってきました。

古川氏の基調講演とエリクソンのIPTVについての講演を聞いて、あとは展示場巡り。

その中で、今日のエントリーで書くのはZohoの話。

Zohoを展開するアドベントネット社が出展をしていて、Zohoのデモもやっていたので、担当の方の話を少し聞いてきました。

Zohoについてはご存じの方も多いかもしれませんが、オフィシャルサイトの説明をそのまま引用してしまうと、

Zohoは、Web 2.0 時代に最適なWebベースのオンデマンドサービスです。ワードプロセッサー、表計算ソフト、プレゼンテーションツールをはじめ、プロジェクトやタスクの管理ツール、CRMサービス、データベース構築や、マルチメディアデータ一元管理のできるソフトなど多彩なサービスをブラウザひとつで、いつでもどこからでも利用することができます。

というサービスです。

・Zoho
http://www.zoho.jp/index.html

今までZoho Writerなどの、いわゆるOffice系のサービスは使ったことがあるのですが、今回改めて見ると、企業向けでも使えるサービスがたくさんあるんですね。現在、すべてのZohoサービスの日本語化に取り組んでいるところのようです。

担当の方の話では、現在結構力を入れているのがZoho CRMとのこと。

・オンラインCRMサービス : Zoho CRM
http://www.zoho.jp/productlist/Zoho_CRM.htm

ライバルはSalesforceだそうです。「大きく出たなぁ」と思いつつ聞いていると、一部の機能を除いて、Zoho CRMはSalesforceとは遜色ない機能を備えているとのこと。しかも、3ユーザまでは無料。4ユーザ以降は、1ユーザにつき月額12ドルとのことでした。

実際にSalesforceを使ったことがないので比較はできないのですが、たしかに無料で提供しているCRMソリューションとしては十分な機能を備えていると感じました。

Google Documentsをはじめ、様々な”Office2.0″ツールは出ていますが、Zohoは、例えば下に挙げたような、どちらかというとエンタープライズ向けのサービスに力を入れているような印象を受けますね。

・オンラインプロジェクト管理ツール : Zoho Project
http://www.zoho.jp/productlist/Zoho_Project.htm

・オンラインデータベース構築ツール : Zoho Creator
http://www.zoho.jp/productlist/Zoho_Creator.htm

・オンライングループウェア : Zoho VirtualOffice
http://www.zoho.jp/productlist/Zoho_VirtualOffice.htm

・オンラインWeb会議サービス : Zoho Meeting
http://www.zoho.jp/productlist/Zoho_Meeting.htm

Zohoが完全に日本語化され、日本語環境でも使いやすくなった時、Zoho CRMがSalesforceや、他のCRMソリューションと比較して、どれだけ貢献するのか気になるところです。やはり、Salesforceなどと比べると、手軽に利用を始められることと、価格の安さが魅力ではあるので、この点で新たな顧客を掘り起こせるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>