Home » サービス » » 新刊情報をチェックする情報源

新刊情報をチェックする情報源

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事が忙しい時には、本屋に行ってじっくりと本を探すということも、なかなかできません。

そうはいっても、日々、たくさんの本が出版されています。自分の関心のあるものであれば、そこまで注意を払っていなくても見逃すことはないかもしれませんが、全てをチェックできるわけではないし、それ以外の本になると、余計に見逃す可能性は大きくなってしまいます。

もちろん、それで見逃してしまったからといって、仕事で損をするとか、人生の楽しみがなくなるわけではないですが、できれば、あまり手間をかけずに新刊の情報は把握しておきたいもの。

そこで、最近利用しているのがオンライン書店ビーケーワンのジャンル別新入荷メール【ジャンルエクスプレス】です。

・オンライン書店ビーケーワン:メールマガジンご登録キャンペーン
http://www.bk1.jp/contents/campaign/0000/mmcam

サンプルとして紹介されているような形式で、毎日、指定したジャンルの新刊情報が送られてきます。指定できるジャンルは28ジャンルで、以下のようなものがあります。

<お取り扱いジャンル一覧>文芸/経済・ビジネス/社会・政治・時事/資格/法律・司法/福祉・介護・社会保障/医学/歴史・地理・民俗/哲学・心理・宗教/自然科学/科学技術・工学/コンピュータ・情報科学/言語・語学/辞典・統計・年鑑/教育・学参/暮らし/旅行/児童書・絵本/アート/エンターテインメント/ホビー/スポーツ/読書・出版・書店/文庫・新書・ブックレット/マンガ/ゲーム・アニメ/タレント写真集/ボーイズラブ

興味があるジャンルをすべて登録してしまうと、一気にメール量が増えてしまうのには注意が必要です。また、ビーケーワンの会員でないと登録ができません。

ちなみに、ビーケーワンはメール便でポストに投函してくれたり、コンビニで後払いができるなど、Amazonにはないような特徴もあるので、けっこう気に入って使っているオンライン書店です。

最近では、すっかりこのメールマガジンに頼りっぱなしですが、これまでに新刊情報のチェックでお世話になっていたのは、サイト「ごんた堂のある日」のコンテンツである新刊案内です。

・新刊案内・書籍
http://www.osakaya.co.jp/shinmachinichome/gonta/newbook1.asp

もちろん、出版社でメールマガジンを発行している場合は、必ず登録するようにしていますが、出版社に特化した情報を知りたい場合は、ややIT寄りになってしまいますが、こんな情報も役に立ちます。

・matsuu.org: 新刊情報RSS
http://matsuu.org/newbook/

まぁ、チェックして、買って満足するだけじゃなく、ちゃんと読まなければいけないんですけどね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>