Home » ソフト » 時間の可視化ツール (1)「あと何日カレンダー」

時間の可視化ツール (1)「あと何日カレンダー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に「Thunderbirdにリマインダー機能」というエントリーで、Thunderbirdにリマインダー機能を持たせる拡張を紹介しました。

この拡張に限らず、効率的に仕事を進める、あるいは無駄なことをなるべくやらないために、時間を可視化するというのは有効です。そこで、今日と明日で自分が仕事で使っているツールを紹介します。

今日ご紹介するのは「あと何日カレンダー」というツール。

・カレンダー(デジタル プレミアム、デジタルインセンティブ )

http://www.game-index.net/calendar_memo/index.html

サイトがやや見づらいのですが、特定の日付まであと何日かを表示させることができるツールです。

kashika.JPG

操作は単純で、〆切として設定したい日付をカレンダーから選びクリックし、テキストを入力するだけです。そうすると、画像のように〆切までの日数をカウントダウンしてくれます。

一度にひとつの仕事だけしかやらない場合は、このようなツールはあまり必要ないかもしれませんが、多くの人が、仕事やプライベートも含め、複数の〆切を抱えているはずです。そういう場合に、日数を可視化できるこのツールはオススメです。

スタートアップに登録しておくと、PCの電源を入れれば必ず表示されるので、PCの電源を入れるたびに、大事な仕事の〆切や資格試験までの残り時間を意識することができます。

◆関連エントリ
Thunderbirdにリマインダー機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>