Home » Thunderbird » Thunderbird と Lightning

Thunderbird と Lightning

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい職場でメールソフトは好きなのを使っても良いということになったので、過去に一度使って結構気に入っていたThunderbirdをメインのメールソフトとして使っています。

Get Thunderbird

Thunderbirdは各メールにラベルをつけられるところがお気に入りです。フォルダ分けをしなくても、ラベルをつけることで済んでしまうことが多いですね。ラベルは5つまでしか定義できませんが、Thunderbirdは検索がさくさく動く(気がする)ので、そこまで細かい分類をしなくても問題ない気がしています。

Thunderbird 2.0ではタグが使えるようになるそうなので、更に便利そうですね。

・ITmedia エンタープライズ:Thunderbird 2.0の先行レビュー (1/3)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0701/26/news014.html

ただ、前職ではOutlookを使っていて、スケジュールも一緒に管理して、かつ予定をポップアップで通知してくれるというのにいまだに慣れています。特に、資料を読んだり、考え事をしたりという、集中力が必要な仕事の後にミーティングが控えている場合、都度時計をチェックするのは避けたい。時間が近づいてきたら教えてほしいと思ってしまいます。

そこで、Mozilla Sunbird カレンダーをThunderbirdと一緒に使える Lightning を導入。

・Lightning – プロジェクトホーム
http://www.mozilla-japan.org/projects/calendar/lightning/

見た目がいまいちという感じもありますが、Thunderbirdを使って今までのOutlookに似た環境を作れるというのはありがたい。休日設定ファイルもありました。

これからは拡張機能を少しずつチェックしながらパワーアップさせていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>