Home » 好きなモノ » ゼブラ シャーボX

ゼブラ シャーボX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、ゼブラのシャーボXを愛用しています。

「シャーボ」と聞くと(少なくとも自分には)懐かしい響きがありました。それもそのはず、ゼブラのシャーボX公式サイトの「シャーボの歴史」を見るとシャーボが開発されたのは自分が生まれた1977年とのこと。それからどんどん進化してます。

新しいシャーボXは、本体は9種類、シャープペンは芯の太さで3種類(0.3 / 0.5 / 0.7)、ボールペンは油性、ジェル、それぞれ色々な色、芯の太さがあって実に40種類の選択肢があります。この中から、自分の好きなものを組み合わせて使います。日経デザインの記事によると、組み合わせは4000通り以上になるんだとか。

・本体や芯をカスタマイズできるペン、ゼブラが発売 | 日経デザイン
http://blog.nikkeibp.co.jp/nd/news/2007/01/118156.shtml

自分の場合は、本体は黒、シャープペンは0.5、ボールペンはジェルでロイヤルブルーとカーマインレッドと比較的ベーシックな組み合わせです。主に手帳のペンホルダーに差し込んで、手帳を書く時に使っています。

ちなみに、ジェルボールペンは、ゼブラのサイトにも書かれていますが、なくなるのが思ったよりも早いです。基本的には、仕事のメモも手帳も、青一色で書くことが多いので、ロイヤルブルーは2週間持たないうちになくなってしまいます。しかも、身近なところで替え芯を売っているところがないので、丸善とか有隣堂に行く機会がある時にまとめ買いしています。(ゼブラのサイトからも買えます)

もう一色はカーマインレッドを使っていると書きましたが、こっちは発色もそんなに好みではなく、あまり使っていません。最近になって、色のバリエーションも増えたようなので、面白い色に変えても良いなぁと思っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>