Home » 好きなモノ » 資源市場を俯瞰するために『資源を読む』

資源市場を俯瞰するために『資源を読む』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久々に本の紹介でも。

最近はほとんどが仕事のインプットのための読書になっているのと、そういう読書だととにかく速く読んで必要な情報を頭に入れることがメインになるので、気晴らしや仕事以外の勉強のための読書とは少し感じが変わってきます。

そういう中、読み飛ばさずに丁寧に読み、なかなか勉強になったのが、この『資源を読む』です。

4532112060

さすが日経文庫という感じで、コンパクトにまとまっていながら、現在、資源がかかえる課題をわかりやすく説明されていました。

著者の柴田明夫氏は資源関連での著作が多い方で、他に水や食料などもテーマで書かれています。

今回読んだ『資源を読む』は2009年の著作ですが、今年になって『資源争奪戦 最新レポート2030年の危機』も執筆されています。自分は両方読みましたが、どちらか一方でも良いかもしれません。

4761266562

合間を見つけて、次は『エネルギーを読む』にも目を通してみたいですね。

4532112141

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>