Home » 好きなモノ » iPad miniをノートパソコンに – LOGICOOL ウルトラスリム キーボード ミニ

iPad miniをノートパソコンに – LOGICOOL ウルトラスリム キーボード ミニ

Evernote Camera Roll 20140109 192915
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃、打合せに出る時は、どうしても必要だという場合以外は、なるべくパソコン(MBA)は持ち歩かないようにしています。

というのも、それ以外にiPad miniやKindleを入れたり、本を何冊か入れたり、手帳にノートに…とただでさえ荷物が多いので、なるべく減らしたいのです。

ただ、どうしても必要ではないものの、パソコンがあればいいなぁと思う時はあります。出先からまとまったメールを書かないといけない時やちょこっとした空き時間にブログやメモを書いておきたい時など。

そんな状況を解消するために年明けから試しているのが「LOGICOOL ウルトラスリム キーボード ミニ シルバー TM715SV」です。

これとまったく同じではなかったとは思いますが、以前にお客さんがこれと同じようなものを使っていて、便利そうだったのを思い出し、買ってしまいました。

Bluetoothでペアリングして、実際に使い始めてみるとキーはMBAと変わらないくらいの打ち心地。幅がだいぶ狭いので慣れるまでは打ち間違いも多いですし、慣れてからもパソコンと同じようなスピードまではまだ打てませんが、ソフトウェアキーボードよりははるかに便利。英語キーボードのような感じになるので、そこも慣れるのが必要ですが、これも使っているうちに慣れるでしょう。

持ち運ぶときは純正のカバーのようにぺたっとiPad miniにくっつけることができるので、このままカバンに。

Evernote Camera Roll 20140109 225252

これから5年、10年という先を考えたとき、キーボードという入力ツールがいつまで残るのかはわかりませんが、やはり今の時点ではこういう形であると便利ですね。

iPad miniでもっとがんがん文字入力をしたい!という人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>