Home » デザイン » 好きなモノ » WaalsWorldWatch

WaalsWorldWatch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、いきなり質問。これは何でしょう?↓

WaalsWorldWatch.JPG

これはAssistOnという物欲喚起サイトで見つけたWaalsWorldWatchという商品です。

・AssistOn / WaalsWorldWatch
http://www.assiston.co.jp/?item=1399

サイトの説明を読んでもらえれば全てわかると思うんですが、置き時計なんですね、これ。

もちろん、ただの置き時計ならわざわざ取り上げたりしません。とてもシンプルで、無駄な機能を一切省いたような時計ですが、これ世界時計なんです。じゃあ、どうやって世界中の時間を知るのか。これがこの時計のスゴイところ。

まずこの樽状の独特と形の秘密。それは、世界時計としての機能を持っていること。12面、対角線上にそれぞれ2つずつ、全世界から、主な24の都市の名前が刻まれています。

あなたが日本で使用するなら、「TOKYO」を上にして時間を合わせれば、他の都市の時間を見たいときには、時計を転がして、見たい都市の表示を上にもってくるだけ。ころころと12回転すれば世界一周。アナログな手法ですが、その場ですぐに現地の時間を確認することができます。今何分かは、時針の位置によって知ります。

「こんな見せ方があったのか!」と唸ってしまった商品です。

何か機能を追加するという時に、例えば別の国の時間を表示させるためのボタンを追加するというような感じで、つい物理的にも追加するという発想になってしまいそうですが(自分だけですかね…)、そのままの状態で、あるいは逆に物理的には削ることで機能を追加するという発想をしてみるのも面白いかもしれない。

しかし、このAssistOnというサイト、今まで知らなかったのですが、サイトを見ていると何でも欲しくなっちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>