Home » 考え事 » 一瞬も一生も美しく

一瞬も一生も美しく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「何、そのタイトル?」

と突っ込まれそうですが、まぁ、読んでください。

NHKの「プロフェッショナル」の以前の放送で、写真家の上田義彦の回もなかなか良かったのですが、その中で取り上げられていた化粧品メーカーのCMが気になっていたんですね。

ただ、そのまま忙しさにかまけて放っておいて探さずにいたら、今日、たまたまはてブのトップページで発見!(←眠いので変なテンション)そこで、Stylish Ideaについに初YouTube動画リンクです。どうぞ。

もちろん、先にこのCMを撮った上田氏のことを番組で見ていたから(上の動画のRelatedにも出てきちゃってますね、番組が)というのもあるけど、このCM、本当に良いですね。かなり気に入ってます。今日だけで何回見ただろう。

興奮しすぎだ、考えすぎだと言われそうですが、これってとても大切なことを言っていますよね。

何かつらいこと、大変なこと、苦しいことがあった時、そこからの一歩が自分を作っていくのだと。

とても当たり前なのかもしれないけど、それを、こういう形で美しく表現できるのって、本当に素晴らしい。

先日、ライフマネジメント研究所の所長で『内定したら読む本』の著者でもある楢木さんと、同じ研究所の山崎さんと3人で飲みました。実際に会うのは1年以上ぶり。いやぁ、楽しかった。(そして、相変わらず旨かった)たくさん飲んで、たくさん話した。英語の話、料理の話、ウィスキーの話、そして仕事の話まで。

その話の中で、楢木さんに「新井くんと話していると、同じくらいの年の人と話してるかと錯覚する時がある」みたいなことを言われてしまった。(良い方に取っておこう)思い返すと、そういう時の話って、自分の失敗談とそこから学んだことという類の話をしていたような気がする。

失敗の数を、人と比較して多いから偉い、少ないから賢いというわけでもなく、あくまで個人的な絶対的なものだと思っているんだけど、そう考えると自分は、いつもちょうど良いタイミングで、ちょうど良い失敗をしでかしてきたなぁと、過去を振り返ると思うのです。(もちろんその時は「勘弁してくれ…」と思ってるわけだけど)

やはりどうしても頭でわかっているだけでは不十分なことが世の中にはあって、それらを経験として、心で理解できているのはラッキーなのかもしれないですね。

そして、この資生堂のCMは、頭でわかっているだけは不十分なことを、少しでも心で理解することに近い体験として伝えているという意味で、やっぱり素晴らしいなぁと思います。

自分はテキスト・文字・言葉にしっくりくる人間で、映像は端から「自分には理解できないな」と思っていたけど、こういうのを見せつけられてしまうと、やはり映像の威力ってすごいなと思います。

反面、そういうことを、例えばこのCMが与えている影響を、本当に映像でないと表現できないのか、自分は自分のやり方で表現できないのかと思ってしまうあたりが、一向に映像にどっぷりはまっていかない原因でもあるのかもしれないですなぁ。

6 thoughts on “一瞬も一生も美しく

  1. このVは男性には受けるのでしょうか?

    私はなんとも感じませんでした。
    資生堂のコンセプトも製品の特色も伝わってきませんし、いったい何が言いたいのか理解できません。だから何なんだよ、といいたくなります。この手法ははきりいって古いですね。

    単なるイメージ広告だとしも、この泣きそうな顔を見ているだけで、うっとおしい気持ちになります。

  2. Yukiさん、コメントありがとうございます。

    >このVは男性には受けるのでしょうか?

    どうでしょう?自分は良いと思いましたが、男性すべてがどう思うかまではわかりません。ただ、自分でもう一度見てみましたが、「受ける」というか好きですね、自分は。

    おっしゃるようにイメージ広告だと思うので、製品の特色は伝わってこないでしょう。

    手法の流行りまでは自分は理解できていないので、それについては何も言えませんが、本文で書いたように、自分はプロフェッショナルの番組を見て、上田氏に共感しているという文脈があるので、見方は少し違うかもしれません。

    ちょうど自分も、色んなblogやAmazonで「これは良い!」「絶対に泣ける!」と評判だったマンガを気晴らしに先日読んでみたのですが、泣けないどころか、その設定の強引さにカチンときていたりしました。

    やはり万人に受ける表現というのはないのでしょうね。参考になりました。

  3. 私も気に入りました。

    YouTubeで、初めにCMを観て、モデルの女性がとても素敵だと思いました。男性でも違ったシーンで同じような心理になるときがあると思います。

    その後、CMの撮影ドキュメントを観て、上田氏の仕事振りに感銘を受けました。

    自分にとって、プロフェッショナルとは何か、考えますね。

  4. お返事遅れました。すいません…。

    >kenyamさん
    そうですね。ただ、エントリー中に載せたものも含めて、YouTubeがんがん削除されてますね。

    >shibaさん
    コメントありがとうございます。

    おっしゃる通り、上田氏の仕事ぶり、かなり心に残りますね。この番組は好きな番組で、毎回、プロフェッショナルとは何か考えるきっかけになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>