Home » 考え事 » 下半期

下半期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から7月。

2005年の上半期も終了。上半期はどうだったか、2Qはどうだったかということを、wah-wah pedalの「2nd Q はダラダラだったなー」を読みながら考え、「昔は振り返るべきものだ」を読んで、自分の過去のエントリーを振り返ってみた。

・Stylish Idea: R28
http://www.stylishidea.com/cgi/mt/archives/000408.html

これは誕生日に書いたエントリ。その中で「思い切り駆けずり回って、息を切らしていながらも、どこか心地よい、という感覚を子供の頃たくさん味わっていたはずだ」ということを書いている。

期せずして、今日の「株式投資・今朝のレッスン」にこんな一節があった。

子猫や子犬や幼稚園児は、今一番好きなことには全力で取り組むが、関心のないことには見向きもしない。これを「幼稚」と判断するか、「集中力が凄い」と判断するかは、人によってマチマチだろう。しかし投資家や企業経営者は、子猫や子犬や幼稚園児のような「最も好きなことに夢中になって全力で取り組む姿勢」を見習う必要がある。投資家は「自分が最も売買したい商品・銘柄」を選んでいるか?企業経営者は「最も実現したい商品やサービス」を提供しているか?さぁ、自問自答してみよう。もし違っていたら、今日から軌道修正しよう!明日からでは遅い!!

上半期は、比較的良い感じで仕事をやってこれたと思う。反面、今の段階の自分自身に適度なストレスも感じてきている。何か新しいことを始めて、練習なりを繰り返すと、一通りのことができるようになる。しかし、何でも自由にこなせるかというと、まだその域には程遠い。そういう「初級者であることのストレス」を感じ始めてきている。

だらだらと仕事や勉強をするのではなく、この下半期は、次のステップに到達できるような半年にしていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>