Home » 考え事 » 今年を終えて

今年を終えて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まもなく今年も終わります。

いやぁ、早かった。去年の今頃、修論を泣きながら書いてたなんて信じられない程、素早く過ぎ去った一年でした。

とにかく色んなことがあった一年だったけど、ここ数年では最も充実していた年でしたね。

自分と一緒にお酒を飲んだことがある人なら、聞いてもないのに、自分が仮面浪人をしていたんだという話を聞かされたことがあると思います。自分のアイデンティティーはと尋ねられたら、真っ先に浮かぶのがあの頃です。

今までなんとなく、それなりに生きてきて、生まれて初めて自分自身のことを必死に考えた一年でした。そして、あんなに自分のために頑張ったことはないなという程、頑張りまくった一年でもありました。

そんな自分は学生になったら元の自分に戻ります。そして、仮面浪人をしていた頃の自分が、亡霊のように自分につきまとっていました。いつもいつも、あの時の自分に負けてるなという後ろめたさみたいな気持ちがありました。

そんな過去の自分を抜き去ったのが、この一年だったと思います。もちろん、周りから見れば、欠点もたくさんあるし、十分頑張ったとは言い切れないところもたくさんあるでしょう。自分で振り返っても、決して満点だとは言えません。

とはいえ、確実に昔の自分を追い抜いた。新しい段階へ向かっていける確信が持てた。そんな一年でした。

今年もたくさんの人にお世話になりました。特に、学生から社会人へという環境の変化もあり、連絡が途絶えてしまった人、十分に連絡ができなかった人もいます。同時に、新しく自分の大切な知り合いになった人もいます。その皆さん全員に、本当にお世話になりました。ありがとうございます。

また来年も愚痴をこぼしつつ、挫折しそうになりながら、でも背伸びしようと無理をして、一日一日を過ごしていくのでしょう。

一日中、公園をかけずりまわり、体力の限り遊んで、笑って、叫んで、泣いて。その日の分の体力を使い尽くすように、精一杯遊ぶ。そんな子供の頃が自分にもありました。子供って、そういう生き物だなぁと思います。

今の自分は子供とはかけ離れた年の人間ですが、そんな生き方をずっとしていくのが理想です。「頑張る」というのとはちょっと違う。キャーキャー楽しむように、自分の時間をびっちり充実させて毎日を過ごしていきたい。来年もそんな年にしたいと思っています。

ぜひ来年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>