Home » 考え事 » 大人の合宿(魔法の質問)

大人の合宿(魔法の質問)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「コーチングblog」とも呼べる魔法の質問はいつも楽しみに読んでいます。

今日は「大人の合宿」という質問。

・魔法の質問:大人の合宿
http://www.mihiro.jp/mq/archives/005763.html

「あなたは、どんな合宿をしたいですか?」

合宿といえば、去年は百式の田口さんが何度か開発合宿をやってましたね。

・開発合宿レポート最終回! | i d e a * i d e a
http://www.ideaxidea.com/archives/2006/12/post_170.html

・開発合宿 アーカイブ | i d e a * i d e a
http://www.ideaxidea.com/archives/cat13/

他のことをやらずに、しかも同じ目的で複数の人が集まって、ただひたすらそのことをやり続けるというのは良いでしょうね。コツコツやる大切さというのもあるけど、集中的に一気にやってしまうのもとても良いと最近思っているところです。

そんな自分が結構真剣にやりたいと思っているのは、読書と英語。

読書については、マイミクのちぐさんと「やりたいねー」と話していて、ちぐさんが「こんな感じでどう?」というラフなスケジュールを彼自身の日記のコメントに書いてくれてました。これは次に飲む時に相談したいなぁ。

アイデアだけはあって、いくつか読みたいんだけど、つい先延ばしにしちゃってる本なんかを一気に読了しまくるとか。合宿に行く途中で本屋に行って、そこでガーッと本を買って、そのまま宿で読むとか。各自が本を持ち寄るんだけど、必ず他の人が持ってきた本を読むルールにするとか。「読書」という大枠で、毎回違うテーマ、ルールでやるのもいいかな。

英語は、たぶんTOEICだとか英検だとか、資格試験対策を効率的にこなすという意味でやってみたいかも。例えば、TOEICの文法対策なんかは、問題集を小分けにして、毎日コツコツやるのも大切だけど、数冊の文法問題集を持ち込んで、ただひたすら解き続けるとか(笑)。そういう方が、特に日々仕事で忙しい人には効果的だと思う。

読書はちぐさんと相談をして(と、勝手に実行部隊に組み込んでしまう)実現してみたいなぁ。

英語は、例えば上に書いたみたいなTOEIC学習とかだったら、タイミングを合わせて開催できそうですね。自分もTOEICは4年くらい受けてなくて、しかも新TOEICになって受けてないので、今年は受けたいと思っているところ。TOEICなら、自分もまだ発展途上ですが、例えば目標スコアが800点くらいまでならお役に立てる部分もあるかもしれないと思うので(勉強法とか、わからない部分の質問とか)、興味がある人どうでしょうか?

いきなり全く知らない人だらけの環境で合宿というのは、ちょっと厳しそうなので、最初はなるべく知っている人が多いような環境から始めてみたいですね。

というわけで、今年の目標に「合宿開催」が加わってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>