Home » 考え事 » 思い切ってやってみてよかったこと

思い切ってやってみてよかったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ITmediaで新しく始まったオルタナティブ・ブログ。いろいろな執筆者によって更新されているblog群の中で、自分が楽しみに読んでいるのが、起-動線世話人の堀内さんの「発想七日」というblog。

そのblogの金曜日版は【黄金の金曜日】と題して、毎回お題を出してくれるという企画のようだ。さっそく自分も参加してみよう。今週のお題は、

・【黄金の金曜日】思い切ってやってみてよかったこと
http://blogs.itmedia.co.jp/koji/2005/06/post_b00e.html

思い切ってやってみてよかったこと。

自分の「思い切ってやってみてよかったこと」は、なんと言っても仮面浪人かな。くどいくらい引き合いに出すし、このblogでも書いているけど、それだけ自分にとって思い入れが強く、やって本当に良かったと思っていること。

第一志望の大学に落ちて、今まで自惚れて伸びまくっていた鼻をへし折られた。4月から通い始めた第三志望の大学では、それなりに居心地もよくて、「このままでもいいかな~」と思ってた時期もある。ちょうどその頃、立花隆の『ぼくはこんな本を読んできた』に収められている「退社の弁」(氏が文藝春秋社を辞めた際に書いたもの)を読んで、衝撃を受けた。その衝撃に駆られて、思い切って受験勉強を再開し、仮面浪人人生が始まりました。

大学に通いながら、周りにはほとんど相談せず、基本的に独学で浪人をしていたのは(その当時の自分にとっては)本当に辛かった。センター試験の直前に、大学のドイツ語の試験勉強をしていた時は「もう駄目かも」と思ったなぁ。と、書き出せばキリがないほど、色んな経験を乗り越えて得た合格は本当に嬉しかった。

あの経験がなかったら、いつまで経っても自信過剰で、何事にも本気で打ち込まない自分のままだったかもしれない。そう思うと、本当にあの経験は自分にとって財産だし、思い切ってやってよかったことですね。

最近でいうと、英語征服というサイトを作ったことかな。このお陰で、自分の活動範囲が一気に拡がったし、実際にやってみないとわからない良いこと悪いことを、たくさん学べた気がします。

2 thoughts on “思い切ってやってみてよかったこと

  1. T/Bありがとうございます。その「退社の弁」というのを読んでみたくなりました。

  2. kojiさん、コメントありがとうございます。

    ぜひ読んでみて下さい、「退社の弁」。数ページ程の短い文章ですが、とても影響を受けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>