Home » 考え事 » 情報肥満症

情報肥満症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々のたるんだ気持ちをキュッと引き締めてくれる質問を毎日届けてくれるblog「魔法の質問」(ここしばらくコメントに参加していなくてすいません…)マツダミヒロさんを勝手にネット上のコーチと仰いで、毎日質問を見ては「うーん」と自分に当てはめて考えています。

今日の魔法の質問も「ほほぅ」と思い、考えさせられます。

・情報肥満にならない – 1日1分「魔法の質問」
http://www.mihiro.jp/mq/archives/004706.html

マツダさん曰く、ご飯なら食べ過ぎてしまえば食べ過ぎたと自覚できるが、情報はどんなに食べ過ぎてもなかなか自覚しにくい。だから知らず知らずに「情報肥満」になってしまっているのではないかとの指摘。

たしかにご飯なら食べるためにはお金を払ったりしなくちゃいけないから食べる前にある程度のコントロールはできるかもしれないが、いまや情報はネットにつなげば際限なくどんどん摂取可能。blogにメールマガジン、ニュースサイトに掲示板、動画やPodcastingなど、もう本当にキリがない。

そこで「あなたが今、得ている情報の中で必要のないものはなんだろうか」というのが今日の質問だ。

ちょうど3ヶ月ほど前に、自分も情報摂取過多による肥満と、それに伴う過度の疲労等に悩まされていた。そのため、ばっさりといくつも入っていたSNSを退会し(いまだにmixiだけは入ってますが)、RSSリーダに登録していたblogも本当に必要なもの以外を削除した。喜んでこまめにチェックしていたソーシャルブックマークも、週末にちらっと見るだけにとどめて、大量に購読していたメールマガジンも(あまりに多くて削除は面倒だったので)、新しくアドレスを作って本当に読むべき、今の自分にとって滋養となるもの数誌のみを登録した。無駄なネットサーフィン(死語?)も極力控えた。

まだあらゆることの基礎的な知識が不足している自分は、ネットで断片的な情報をせっせと集めるのを辞め、書籍での体系的な勉強に注力することにした。同時に年内になんとしてでも身につけたいことがあるので、それに徹底的に集中している。

とはいえ、人よりはまだまだネットの利用時間が多いかもしれませんが、「最近忙しくて時間がない。本も読めないし、腰を据えての勉強もできていない!」という人は、ぜひ自分の情報肥満度をチェックしてはいかが?自分は思い切ってやってみて、かなり効果がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>