Home » 考え事 » 想像力を喚起するもの

想像力を喚起するもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと少し冬らしくなってきたでしょうか。

東京はまだ例年より暖かい気がしますが、それでも朝早い時間や夜は寒くなってきましたね。

少し早く家を出たとき、外が寒いと、ぴんと気が引き締まるような気がして自分は好きです。

そういう空気に身を置くと、なぜかこのCMを思い出すことがあります。

これは、2004年の全日本シーエム放送連盟のテレビ部門でグランプリを取ったネスレジャパンのCMです。

谷川賢作さんのピアノも良いのですが、何よりお父さんの谷川俊太郎の詩に圧倒されます。

初めてこのCMを見たときは、「ことばって、なんてすごいんだ!」と思いました。自分の感想が全然すごくないところにがっかりするわけですが、今でも思い出しては聞き入ってしまいます。

こういうのを見ていると、想像力が喚起されますよね。詩のことばから直接想像されるものだけでなく、それをきっかけにいろいろと想像が広がります。

どんなに忙しくても、こういう感覚を呼び起こすようなものに定期的に触れていたいなと思います。

そして、どんな仕事であれ、想像力を働かせて、大きな仕事をやっていきたいなと思います。

それは決してクリエイティブなものではなく、メール一通を書くのでも、そういう感覚って大切なのではないだろうかと思っています。

狭い心で、目の前の小さなことに拘泥することなく、たとえそれが些細なことであっても、想像力を働かせ、お客さまや周囲の人のことを慮り、常に最高の品質で仕事をするよう心がけていたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>