Home » 考え事 » notebook

notebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ今年度の上半期が終わってしまう。自分がいる会社は1月が年度の始まりになるから、そろそろ3Qの終わり。早いなぁ。いよいよ秋、そして冬が来る。

というわけで、色々な季節物の商品があちこちに並ぶようになった。それはコートだったり、(使ったことないけど)年賀状作成ソフトだったり、赤本だったり。ちなみに、赤本、いつの間にあんなに使いやすそうなサイズになったんだ?

そんなの中に混ざって、歴代王者のような風格を漂わせている季節物、それが手帳だ。来年の手帳も本格的に出始めた。何度か資料請求をしているTime/systemからDMが届いたし、一応メインの手帳として活躍しているフランクリンプランナーを挟み込んでるクオバディスもサイトは新しいコレクションでにぎわってる。

そんな折、Biz@niftyに「3種類のノートをつける」という記事があった。そしてあっさり感化されてしまった。基本的に、今はフランクリンプランナーをメモとして使っている以外は、頭の中にしまっておくか、自分のプライベートのアドレスに何でもかんでも送るということで済ませてたけど、それだとメモしかたまらない。

「ああ、これは残しておきたいなぁ」なんて場面がたまぁにあるけど、その時に備えてノートでも探しに行こうか。

#と、言いつつ、ノートを探すのがメインだったり?c :-P

5 thoughts on “notebook

  1. そろそろ手帳の季節ですよねぇ。

    私はTime/Systemの10年以上のユーザだったりします(笑)

    前にデンマークに行ったときに、行ってみようかと(どこへだ)思ったぐらいでして。。。

  2. おお、そうだったんですか。

    会社に入って手帳を新しくする時に、フランクリンプランナーかTime/Systemか迷って、
    フランクリンにしてしまいました。未だにTime/Systemにも未練があったりします?c。

    使用感はどうですか?10年も使ってるとなると、やっぱり良いんでしょうねぇ。

  3. いいです。でも100%使い切れてないです。

    手帳ネタは。。そのうち出てくると思ってたんですけど(笑)やっぱり出ましたね。まぁ、時間みてトラックバックします。

    僕は、先の記事の件とは微妙に違いますけど、手帳3冊+CLIEでやってます。

    文具ネタは、いくらでもかけるかもしれない(笑)

  4. さすが(笑)

    Palmと紙の手帳の使い分け、手帳同士の使い分け、興味あります。
    ぜひ近いうちに語ってください。

    ちなみに、最初、どこかマニアックな部分で通じるものがあった人って、
    いろいろ掘り進めていくと、どんどん同じものにぶつかりますね。
    shigeyaさんとは、最初Pink Floydで盛り上がった気が?c。

  5. 手帳については、是非、語りたいと思います(いい時期だし – 笑)が、
    前より落ち着いたんですが、まだ試行錯誤中ですから。。

    ピンクフロイドでしたねぇ。音楽ネタもありますねぇ。

    語りたいネタ、そうやって考えると割とあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>