Home » 仕事 » 統計データ

統計データ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日からシナプス・マーケティングカレッジの講座を受講している。

元々マーケティングに興味を持ったのは、英語のメルマガをどう発展させようかと考えていた時。もう3, 4年前になる。その頃は、ちょうど多くの企業もメルマガを出し始めたりしていて、Eメールマーケティングなんて本が結構出た時期だ。その頃やっていた翻訳会社の教育事業部でメルマガを始めようとしてたこともあって、一時期、集中的にその手の本を読んだのがマーケティングとの出会い。

その頃からしばらく経って、マーケティングを体系的に勉強したいなと思って、シナプスに入学しました。ここは、ケースやらプロジェクトなんかを通して、演習を通してマーケティングを勉強できるというのが魅力的。

今日の授業では第一回目ということで、参考にする資料なんかも色々と教えてもらった。そこで、自分でもよく目を通してるマーケティング関連のサイトをご紹介。

JMR生活総合研究所
eReportSite

JMRの方は、最近だとネットコミュニティについての記事があったりと、とにかく読み応えのあるサイト。体系的な本を読むのも必要だけど、こうやって流れを追っていくのも必要だ。

そして結構便利でよく使っているのがeReportSite。その昔、NHKのビジネス英語の講座の講師が杉田敏氏だった頃、その放送の中で、具体的な数値データが頻繁に出てきて、新鮮だったのを覚えている。

でも、よく海外の人と話したり、彼らのプレゼンなんかを聞いていると、とにかくよく統計情報を引っ張ってくる。昨日の授業でも、講師の方が、第三者的な立場からのデータも絶対に必要だと言っていた。

統計情報なんて聞くと、自分には無縁のもののような気がするけど、このサイトに行って、自分の会社の名前でも、業界の名前でも、好きな会社の名前でも、なんでも入れてみると、結構面白いデータが出てくることがわかる。

ぜひ皆さんもどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>