Home » 仕事 » Google News Alerts

Google News Alerts

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月のiNTERNET magazineの特集「Google徹底解剖」はなかなか面白い。

まだ全部を読み切ってはいませんが、日頃使っているGoogleのすごさや新しい使い方を手軽に発見できるかもしれません。また、ユニークなことで有名なGoogle本社のレポートもあります。こんなオフィスで激しく働いてみたいなぁ。

今回の特集にあった技をいろいろと試しているところですが、何よりも気に入っているのがGoogle News Alertsのサービス。仕組みは簡単で、自分が気になっているトピックとメールアドレスを入れれば、Google Newsでトピックに合致したニュースを、毎日一回(あるいはその都度)配信してくれる。

さっそく自社の名前やGoogle, blog, iPodなどのキーワードをいくつか設定してみました。送られてくるメールはとてもシンプルで、そのキーワードが含まれているニュースの一部が羅列されているのみ。無駄なヘッダーや余計な広告がなくて好感が持てます。

日本語版ではGoogle News Alertsどころか、Google Newsさえもないので、まだまだ利用することはできないサービスですが、自分の関心のあるトピックについての英語ニュースを幅広く集めたい人にはかなりオススメです。

ところで、ニュース記事の選び方として、Google News Alertsのように自分の関心のあるトピックをとことん追求していく選び方と、満遍なく選んでいくという2通りの方法があるでしょう。自分はその両方をやっています。

いろいろなニュースに触れるためには、まず各ニュースサイトのメルマガを登録しまくっています。新聞社のメルマガから、VentureNowパテントサロン、そしてIT系など、特定の分野に特化したニュースサイトのメルマガまで、あらゆるサイトのメルマガを登録しています。海外のサイトも気に入っているニュースサイトは必ずメルマガを購読するようにしています。

これらのサイトから届けられてくるメルマガにざっと目を通して、気になったものだけサイトにアクセスして読む。更に気になった記事は「」に残しておく、という作業をしています。毎日のニュースは遅れず、かつこだわらずという姿勢がベストですね。

同時に、自分は@niftyの日経テレコンを利用している。主にここでは、気になるキーワードを入れて、引っかかったニュースを読んでいく。今日からはここにGoogle News Alertsも加わった。

あとは仕事の合間に、ちょこっと休憩がてらBulknewsなんかから、面白い記事を拾うのは最近のお気に入り。

今のところ、だいたいこんな感じで毎日ニュースを拾っています。

One thought on “Google News Alerts

  1. ピンバック: EnglishWeblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>